小野里は夏のバスショーで騒がしい日に照野富士を気絶させる

Estimated read time 1 min read

新たに昇格した小武守小野里は5月12日日曜日にグランドチャンピオンの照野富士を圧倒し、夏のバショウ開幕日の逆転の一日を終えました。

両国国旗館で開かれたその日の最後の試合で小野里は照野富士を相手に右手をつかみ、縁から抜群のベルトのない腕投げ機を使って相手を気絶させました。

小野里は「1月に彼に敗れたため、今日少し調整をして復讐できた」と話した。 「体を低く保つことができました」

小野里は「私は彼が私を投げると予想し、私の立場を守ることができた」と付け加えた。

照野富士は去る3月の負傷で前のバショから脱落して2勝5敗8試合の結長を記録した。

このモンゴル出身のグラプラは現在9つのチャンピオンシップタイトルを保有しており、10位獲得を目指しているが、希望の出発を得ていない。

膝が揺れるテルノフジは、自分が好むスキルを素早く確立できなければ、より若くて強いレスリング選手を相手にするのが難しくなることは明らかでした。

夏のバショ
アタミフジはサマーバショの開幕日中にホショリュウを盗塁から護衛する。 (©サンケイ)

夏のバスショー大関への失望

夏のグランド相撲大会の大関選手にも大変な日でした。

トップ前ヶ島熱海富士はベルトアウトサイドグリップをつかみ、オーバーアーム投げで大関ほしょう流をわら尾根の上に送り、勝利でオープンし、開幕日の大関をすっきりスイープした。

Atamifujiは40kgの体重の利点を活用して、モンゴルのHoshoryuを端まで操縦し、完璧なタイミングで投げるボールを投げました。

ことざくらは大栄ショーのウエストバンドをつかまえませんでした。 その後、上部のマガシラという特許を受けた腕の推力を使って、大関グラプラを上げたリングから後退させました。

琴の若だった大関琴座くらは、おじいちゃんが横綱だったときに使ったリングネームを使っている。 しかし、開幕日に彼が3回目の連続大関を倒したのは彼には役に立ちませんでした。

夏のバショ
平戸海(左)が両国国旗館で高慶ショーと衝突している。 (刑務所)

平戸海 マンハンドルズ 高ケーショー

2番前ヶ原平戸海は対決後、低い位置に入って大関の2回目の連続アップセットを記録し、正面プシアウトで高慶ショーを制圧して勝利を収めました。

平戸海は「対面戦で相手に直進しようと努力した」とし「相撲スタイルを続けたい。順位を上げるつもりはなく、最善を尽くしたい」と話した。 」

2番前ヶ垣小野山がフェイスオフから飛び出し、右手の推力を使って数秒でキリシマ大関を出しました。

霧島は過去の試合で5勝10敗以下の記録を立てました。 彼は対決でゴノヤマに完全に圧倒され、以前の記録を向上させるにはより速い反応が必要です。

小野山は「早く進むことができた」と話した。 「私は相撲の実力を着実に向上させようとしています。」

夏のバショ
高安(右)が初日の若本春を相手に勝利を争っている。 (KYODO)

No.3前川ラインベテラン高安は、強力な推力を使って関わ若本春をわら尾根の上に送り、勝利で夏キャンペーンを開始しました。

大正、幕張部門デビュー優勝

エリート部門デビューを控えた2人の選手の対決、No.14マキシラ オショマ 15位の時葉屋手を押し出しました。

モンゴル人のオショマは「他のデビュー作に負けたくなかった」と話した。 「私は自信があり、快適だった」

大正馬は「大会前から良い練習を多くして、今回の大会でも優勝記録を狙っている」と付け加えた。

関連:

著者:ジムアームストロング

著者は25年以上にわたり日本スポーツを取材してきた長いジャーナリストだ。 あなたは彼を見つけることができます SportsLookの記事

READ  日本、2023年度に国防予算73億ドル増額
Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours