岸田日本首相、G7国家順房

Estimated read time 1 min read

岸田文夫日本首相が7カ国(G7)5カ国順方初の日程でフランスに去った。

岸田総裁は来る5月、広島で開かれるG7首脳会談を控え、月曜日から日曜日までフランス、イタリア、イギリス、カナダ、アメリカを訪問して首脳と会談する計画だ。 今年日本が大統領になります。

首相は、月曜日の出国前の記者たちに、G7加盟国間の信頼をさらに深めるために率直な会話をすることを望んでいると述べた。

彼は、現在の厳しい安全保障状況と他の問題について共通の理解を共有し、日本の立場を提示することによって調整を確認したいと述べた。

岸田大臣は、日米首脳会談に言及しながら、両国が同盟をさらに強固にし、緊密な協力を再確認する貴重な機会になると述べた。

彼は、この会議は、日本政府が日本の防衛力を強化するために3つの主要なセキュリティ文書の改正案を発表した直後に開かれると述べた。

READ  とみなが、日本予選名簿の名前
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours