トップニュース

幸せなカップルのための特別なジーンズブランドを発売

日本の西岡山県のジーンズメーカーとウェディングコンサルティング会社が、新しいスタイルのウェディング衣装としてジーンズブランドを共同開発しました。 岡山県は全国最大のデニムジン生産地として知られています。

エンゲージデニム(Engage Denim)というブランドは、月曜日、日本で「グッドカップルデー」を記念するため、岡山市のあるホテルで公開されました。

11月22日は日本語で「いい夫婦」で発音できます。

ジーンズを作るために使用されるデニムは、時間の経過とともに興味深い自然な変色を表します。
カップルのイニシャルと重要な日付は、ジーンズの裏側の革に刻むことができます。

両社は、カップルが結婚式と数年後に着るときに着用し、パートナーシップが深まるにつれて変化するジーンズの色を楽しむことを提案しています。

パートナーのウェディングコンサルティング会社の社長は、ジーンズが結婚している人のためではなく、ロマンチックな関係のすべてのカップルのためだと言います。

ジーンズメーカーの社長は、彼の会社がディテールを気にしてジーンズを開発し、カップルが一緒に着ることができることを願っていた。

READ  日本およびその他の地域:写真の中の週間

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close