経済

日本、その他の国にコロナ19ワクチン寄付2倍の6万ドス

菅義偉日本の首相が2021年9月15日、東京の官邸で、北朝鮮が弾道ミサイル2発を発射したという報道が出てきた後、メディアに発言している(教徒が撮影したこの写真)。 必須のクレジットKyodo / REUTERS経由

東京、9月23日(ロイター) – 日本が他の国にコロナ19ワクチン6000万ドスを提供する計画だと菅義偉(Suga Yoshihide)首相が木曜日発表した。

シュガーは、米国が主催したグローバルコロナ19サミットで事前録画された映像メッセージで「今日追加寄付で日本が合計で約6000万ドーズのワクチンを提供するというニュースを発表したことを喜んでいる」と語った。

日本は初めて3000万ドーズのすでに台湾、ベトナム、インドネシアをはじめとするアジア諸国に約2300万ドーズを提供した。

日本は最初にワクチン接種率が他の先進国に比べて遅れていたが、現在では人口の55%がワクチン接種を完了し、これ米国とほぼ同じです。

今月、シュガーはサプライズ発表でコロナ19事例が急増し、支持が崩れ1年の任期を終え、首相職から退くと語った。

Kiyoshi Takenakaの報告Gareth Jonesの編集

私たちの基準: Thomson Reutersの信頼原則。

READ  この秋の新製品Galaxy S20 FE、Pixel 5、Pixel 4a。 利点は?

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close