理科

日本、全国的にすべてのコロナウイルス緊急措置の解除| 健康と科学、コロナウイルス

東京 – 日本政府は、感染が鈍化に伴い、経済の若返りさせるために、コロナウイルス緊急事態を木曜日終了すると明らかにした。

菅義偉(菅義偉)首相は、ウイルス制限措置を段階的に緩和すると発表した。 政府の管理は、ワクチンパスポートとウイルスチェックのような他の計画を策定しているシュガーは言った。

オフで日本は6ヶ月ぶりに緊急の要件が免除されます。 4月に宣言された現在の緊急事態は、特に東京オリンピックとパラリンピックの期間中に繰り返し延長・拡大した。

感染は7月から悪化し始めたことから、オリンピックが終わった後、8月中旬にピークに達し、東京だけで一日5000人以上、全国で2万5000人を超えた。 病床を見つけることができない何千人もの患者は、自宅で病気から回復していました。

毎日報告される事例は、全国的に約2,000人に落ちました。 医療専門家は、人口の58%が完全に予防接種を受け、全体病院で警報を受信した後、社会的距離を置く努力が増加したため減少する数字を説明しました。

日本のコロナ19累積確定者169万9000人、死亡者は1万7500人である。

READ  宇宙で働く宇宙飛行士が選挙に参加する方法をNASAが公開 - GIGAZINE

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close