エンターテインメント

日本、北京オリンピックに政府代表団を派遣しない

2021年12月21日、中国の河北省長子峡の北京2022冬季オリンピック競技場で、政府が組織したメディアツアー中、国家スキージャンプセンターでオリンピックリングが見えます。 2021年12月21日に撮影した写真。 REUTERS/Carlos Garcia Rawlins/ファイル写真

今すぐ登録してReuters.comへの無料無制限アクセス

東京、12月24日(ロイター) – 日本が来年北京冬季オリンピックに政府代表団を派遣しないと金曜日明らかにした。 中国との緊張を深める。

一部の同盟国を含むワシントンが主導するボイコットは、中国と強力な経済的絆を持っている米国の近いパートナーである日本にとってもう一つの敏感な問題となりました。

松野博和官房長官はブリーフィングで「東京は2月に予定されたオリンピックに政府代表団を派遣しないだろう」と話した。

今すぐ登録してReuters.comへの無料無制限アクセス

代わりに政治家の橋本聖子東京2020組織委員会委員長と国内オリンピックおよびパラリンピック委員会委員長などオリンピックと直接的な関連がある一部の関係者を派遣する予定だ。

米国などの外交的ボイコットは中国の人権に対する懸念から始まったが、日本はこれに対して柔らかい声を出している。

NHKは、岸田文夫首相が執権自民党内で中国に対して強硬な立場を取ろうという圧力を受けていると伝えた。

今すぐ登録してReuters.comへの無料無制限アクセス

David DolanとDaniel Leussinkによる報告。 Michael PerryとClarence Fernandezによる編集

私達の標準: Thomson Reutersの信頼原則。

READ  いくつかの医療専門家は、東京オリンピック開催に懸念を表明しています。

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close