日本、南部大陸棚にある中国のブイを「残念」と非難

1 min read

日本政府は金曜日に中国が太平洋にある日本の南大陸棚上空にブイを設置したことを確認したと明らかにしたが、これは両国関係をさらに緊張させることができる措置です。

吉正林官房長官は記者会見で、中国が日本西本島四国と最南端の沖ノトリ島北海域に小さなブイを設置したのは「残念なこと」とし「目的やその他の詳細を説明しないまま」と話しました。

政府は中国に日本の海上利益を毀損しないよう求め、北京側は津波を監視するためにブイを設置しただけで、大陸棚に対する東京の主権を侵害する意図がないと答えたと政府高官の広報担当者が明らかにした。

日本は、中国調査船Xiang Yang Hong 22が東シナ海の日本の排他的経済水域を航海する船舶を監視しながら、6月中旬にブイを設置したと政府消息筋が語った。 問題の公害地域は日本のEEZに囲まれています。

去る7月中国 別のブイを設置しました 東シナ海にある、東京が統制して北京が領有権を主張する無人島であるジョアも、近隣の日本の排他的経済水域内でこの島が領有権を主張すると、日本は抗議を提起して即時の撤去を要求しました。

中国はこの地域海域で軍事活動と海上攻勢を強化しており、日本は中国船舶が尖閣列島と呼ばれる桃衛太尾周辺の日本海域を繰り返し侵犯することに抗議しています。

READ  ウクライナ生まれのミスジャパンは「日本人になるということはどういう意味ですか?」という古い質問を再び呼び起こします。
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours