エンターテインメント

日本、2021年のオリンピックに外国人の観衆禁止-Orange County Register

コロナ19伝染病、日本政府と東京2020の関係者が土曜日に発表した懸念のために、外国人の観衆は、2021年のオリンピックとパラリンピックに日本に入国することができません。

国際オリンピック委員会と国際パラリンピック委員会の関係者は、東京、2020、日本政府と東京都政府関係者との仮想会議での決定を通知しました。

橋本セイコー東京2020会場は声明で「多くの面で東京2020大会は、以前の大会とは完全に異なるものです。 「しかし、選手たちが最善を尽くして超越的なパフォーマンスで世界を促すため、ゲームの本質は変わらないでしょう。 私たちは、現在、全世界でのリモートサポートを共有し、現在の時代に適した方法で人々を一つに集めるために役立つ具体的な計画を策定しています。 この夏にはもはや日本に来ることができなくても、東京2020大会を応援し続けていただきたいと思います。」

IOCは決定を尊重すると述べた。

IOC会長のトーマス・バッハは声明で、「全世界のすべての情熱的なオリンピックファンとオリンピックに出場する計画を立てた選手たちの家族や友人に失望を抱かます。 「これは本当に申し訳ありません。 私たちは、これがすべてに大きな犠牲ということを知っています。 私たちは、この大流行の開始から犠牲が必要だと言いました。

「しかし、我々はまた、第一の原則は、安全だと言いました。 すべての決定は、まず安全原則を尊重します。 私たち日本のパートナーや友人がこの結論に軽く達していなかったことを知っています。 彼らと一緒にIOCの最優先課題は、すべての参加者は、もちろん、私たちの優雅なホストである日本国民のための安全なオリンピックとパラリンピックを組織することだった今も残っています。 私たちは、東京2020オリンピックとパラリンピックを大成功にするためにどのような予約もなしに、日本のパートナーや友人と肩を並べています。 ”

世界最大のオリンピックのチケットとホスピタリティーパッケージプロバイダであるCoSportは、東京2020で資金を受け取り次第、お客様に返金を開始すると発表した。

READ  学校は、ウイルスの恐怖に東京オリンピックの観客プログラムから撤退

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close