技術

日本、Horasis Asia Meetingでインドの大手技術リーダーを歓迎

  • Francesca Gatti, インド Diya Kumari プリンセス財団プログラム マネージャー • Fumiaki Hirata, 日本 Universal Bio-sampling 社長
  • Asif Iqbal、インド経済貿易機関(IETO)会長
  • Aditya Berlia、創設者、Svran-Apeejayジャーナリズム財団、インド
  • Devin Narang, インド Sindicatum Sustainable Resource 常務取締役
  • Kartik Sharma、共同創設者、DcodeAI、インド
  • Preity U?pala, 創設者, The Omnia Institute, インド
  • Shoummo K Acharya, インド eTrans Solutions CEO

Horasis Asia Meetingには、アジアと海外のコミュニティのトップレベルのメンバー300人が一堂に会することが予想され、有名人のほかに、日本とアジアの上級政治家が参加する予定です。

このイベントは、北九州市と低炭素社会のための北九州アジアセンターが共同主催します。

言った フランク・ウィルゲン・リヒターホラシス会長、 「世界の景気後退が指導者に重点を置くにつれて、地域社会が取り組んでいる多くの発展問題に対する決定的な解決策を提示するだけでなく、アジアの発展のために大陸を統合することがこれまで以上に重要になりました。」

READ  サイバーガジェットが年末年始セール。 Switch用ゲームパッドなどを安価に

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close