トップニュース

日本とドイツ、4月の最初の「2プラス2」対話会談の開催 – 巨人

日本とドイツの外相と国防長官が4月中旬にオンラインで「2プラス2」対話を開く計画だと読売が月曜日報道した。

報告書は、「2プラス2」会談は、両国のうち、最初の会談となり、中国はますます断固なる中国に対抗して防衛と「自由で開放されたインドの – 太平洋」を議論することが予想されると明らかにした。 源。

正確な日程はまだ確定していないが、両側は4月16日の発言を控えている読売も明らかにした。

中国がインドの – 太平洋地域でますます積極的な外交政策をとるに基づいて、米国と日本のような国は、ますます警戒心を感じています。

8月に、アジアで出発すると予想されるドイツ護衛艦は、2002年以降に復路で南シナ海を渡る最初のドイツ戦艦になります。

さくら村上記者; Kim Coghill編集

READ  ネットフリックス、日本の象徴的なTohoスタジオでサウンドステージ2賃貸 - 仕上げ

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close