日本の「万軍の王」が台湾で不動産を買いたい台湾ニュース

1 min read

TAIPEI (Taiwan News) – 日本で「主人公の王」と呼ばれるRolandとして知られる松尾ふがは、自信を育てる方法についてのオンラインコースを促進するために台湾を訪問しました。


30歳のRolandは、人々がより自信を持っているのを助ける最初のオンラインクラスを促進するために、1月11日に台北で4日間の出張を始めました。 モデルキー182cm、ビューティーサロン代表取締役 ローランドグループHD。 また彼はアーティストでありレストランオーナーとして2022年初のファッションブランド「ミニマス」をローンチした。


しかし彼は男ホストで有名で、「夜の王」と呼ばれる。 芸能界によると、彼の驚くべき社会的スキルと自己訓練で年間収入はNT$8,600万(米ドル280万ドル)に達した。 SETN。 彼はまた、整形手術に280万NTDを費やしました。


起業家は高校までサッカー選手になると決心しましたが、ホストとしてのキャリアを築くために台京大学を中退しました。 この人生を変える決断は、新宿に拠点を置く男性ホストの龍佑松葉の物語を中心に、彼のお気に入りの漫画本「ヤオ」に触発されました。


ローランドは台湾旅行中自身のインスタグラムに最後の訪問以来3年が流れたと明らかにした。 「日本は寒くて台湾に住みたいです。 そして台湾の女の子たちが一番可愛い」と付け加えた。


また彼は自身のインスタグラムストーリーに台湾に永遠に滞在したいと、いつかは家を蹴るという文と共に写真を掲載した。 50欄(50嵐)バブルティーを初めて食べてみる映像も載せた。





ローランドは台湾の女の子への愛を示し、彼らは最もかわいいと言います。 (Instagram、ローランド公式写真)



ローランドは台湾に永遠に滞在しながら家を買いたいという。 (Instagram、ローランド公式)


日本の「万軍の王」が台湾で不動産を買いたいです。
初めて50というバブルティーを飲みました。 (Instagram、ローランド公式)

READ  日本企業の15%以上がより多くの大学を雇う予定です。 2024年卒業
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours