経済

日本のお客さんがPEI女性と仮想的にお茶を飲みにきます。

次の週末にHelen Greenはお茶を注ぎビスケットにジャムを塗り、PEIでコンピュータにログインして、日本で同じことをする約30人に会うことです。

走るグリーン ホームステイ事業 PEIビクトリアでコロナ19ファンデミク期間仮想茶会を主催し、日本の観光客と疎通しています。

「COVIDと一緒に私たちは、創造的でなければならいたこれは、我々が作成したプロジェクトの一つです。」と彼女は言いました。

Greenは、約2年の間、日本の観光客のための直接訪問ホームツアーとコンパを主催してきました。

その後、伝染病が発生しました。

彼女は「東京で働くツアーディレクターの一人が日本の人々がPEIに来ることができないため、仮想ティーパーティーをすることができるか尋ねたが、PEIを日本に持って来ることができますか?」と言いました。

オンラインお客さまには、オンラインコンパに先立ってPEIでお茶や軽食が提供されます。 (ヘレングリーンが提出)

グリーンは10月の最初の茶会を開催し、その後に約6回目を迎えた。 彼らはすべてのZoomを介して彼女の家の外でホストされており、日本全域で約30人がログインしました。

土曜日に彼女はPEIのNew GlasgowのPEI Preserve Companyから仮想茶会を主催しています。

コンパは、一般的に、日本で午後7詩人午前7時頃に開始されます。 彼女はゲストの約80%が50歳以上の女性と言いました。

お茶とクッキーを食べ昔にPEIで懇親会のようにお茶を飲みながらみんなでお茶を飲みながらPEIやクッキーについて話をしました。– ヘレングリーン

Greenは、一般的に、例えばAnne of Green Gables家のバーチャルツアーを含むPEIのパワーポイントのプレゼンテーションでお茶会を開始します。

その後、彼らは、特定のトピックについて議論します。 たとえば、10月には秋の色であった3月にはメープルシロップでした。

日本の参加者は、準備にPEIでお茶や軽食を受けます。

「私達が仮想茶会を始めたとき、私はお茶とクッキーを食べ昔にPEIで懇親会のようにお茶を飲みながら、すべてお茶を飲む方法について話しました。、PEIまたはクッキーで」 グリーンは言った。

グリーンはコロナ19ファンデミクがドク打つ前にビクトリアの自分の家で日本人観光客を迎えました。 (ヘレングリーンが提出)

日本のお客様は、島のキツネ、PEIの冬は、もちろん、 赤毛のアン 著者L・M・モンゴメリ。

「何人かの質問はうわー、これらの人々は、プリンスエドワードアイランド州については本当に多くを知っています。」と彼女は言いました。

土曜日のティーパーティーはPEI Preserve Companyとジャム作り方、Gardens of Hope、オーナーであるBruce MacNaughtonとのリアルタイムのインタビューと質疑応答の時間に焦点を当てる。

日本で7年を生きたGreen氏は参加するほとんどの客が混雑コンクリートアパートの建物に住むました。 彼女はPEIで開かれた空間とライフスタイルを見ることが “彼らに心をときめかせている」と述べており、一部はいつか直接島を訪問することについて話します。

CBC PEIが参加した作品見る

READ  Amazonプライムデー、Nintendo Switch販売開始します。 「あっては森本体セット」Switch Lite、amiiboカード全種セットも! - ファミ通.com

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close