エンターテインメント

日本のバイオリニストMidori Goto、Kennedy Center Honor受賞

日本のバイオリニスト後藤みどりが2020年ケネディセンターオナーズの5人の受賞者の一人に選ばれたGotoと近い筋が金曜日た。

後藤は2015年指揮者小澤征爾以来芸能を通じてアメリカ文化に貢献した個人や団体に授与される日本人初の賞を受賞しました。

「35年以上、国際的に活動してきたバイオリニストみどりは、芸術と人間の経験を接続する公演のためにエレガントな精度と表現力を兼ね備えています。」とケネディセンターは、声明の中で言いました。

後藤は「私の計画は、先駆的な方法と従来の方法で再音楽を作って、私たちの中にあることを歌って打つことです。」と言いました。

彼女は「受益者になってうれしいです。… 私たちは一緒に私たちのすべてを統合する夢と希望の新たな表現に達したとき」と付け加えました。

2020年優勝者のためのガライベントは、新型コロナウイルス感染症が原因で、今年5月に延期されました。 他の4人の受賞者は、多分野の芸術家で俳優のDebbie Allen、シンガーソングライター兼活動家Joan Baez、カントリーシンガーソングライターGarth Brooks、俳優Dick Van Dykeです。

誤った情報と情報があまりにも多くの時代に 良質のジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
サブスクリプションの場合、ストーリーを正しく伝達するのに役立ちます。

今予約購読してください

写真ギャラリー(クリックすると拡大)

READ  藤井2グァンワンヌン豊島2冠になぜ勝てない? AI学者が分析 - 社会:日刊スポーツ

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close