日本のビジネスサービス価格の急騰がBOJ印象事例を支え

1 min read

(5月28日):日本銀行(BOJ)の金利引き上げを支えるインフレ傾向の拡大の兆しで、日本のサービス価格が30年ぶりに最速で上昇しました。

企業が他の企業や政府機関に提供する様々な商品やサービスコストを測定するサービス生産者物価指数は前年同期比2.8%上昇したとBOJが火曜日発表した。

これは販売税引き上げの影響を受けた期間を除けば、1991年9月以降最も急成長率だ。 この数値は、経済学者が予測した2.3%より高い数値でした。

BOJは、サービス価格を経済全体にわたるインフレの広がりを測定する主要な尺度として強調した。 数十年で最も強力な物価上昇率が経済全体に根ざしているという証拠は、インフレが持続する可能性があるという見解を支持している。

火曜日のデータは、中央銀行が2007年以来初めて3月の借入費用を引き上げた後、次の金利引き上げ時期を早めることを検討するよう奨励することができます。 BOJオブザーバーの約41%は、10月がBOJの次の金利引き上げの時期になると予測しました。 金利引き上げは、ほとんど7月の早期金利引き上げをリスクシナリオとみなしているそうです。 ブルームバーグ 4月の調査。

日本経済研究所の北辻和樹エコノミストは「円安などのコスト圧迫要因で物価上昇が加速すれば、BOJが金利引き上げ時期を7月も夏に引き上げる可能性が高い」と話した。 、10月の印象はまだ彼の主なシナリオだと付け加えました。

以前は、世界中の中央銀行が金利を引き上げ、インフレを抑えるために積極的な措置を講じていましたが、BOJは成長を促進する肯定的な賃金 – 価格サイクルを作成するために10年以上努力した後にはるかに慎重なアプローチを取りましたしました。

BOJの警告は、米国の金利とのギャップによって日本の通貨に対する圧迫を維持し、インフレを2年以上目標値である2%以上に保ち、有権者の不安を加重させました。

日経新聞が実施した5月世論調査によると、人々が岸田文夫首相に解決したい政策課題リストでインフレが1位を占めました。 今回の世論調査によると、回答者の39%は価格上昇に対抗するためにさらに多くの措置が必要だと答えた。

上田和雄BOJガバナーと内田新一副総裁は、月曜日、日本がインフレ基準の0%から外れたため、金利を徐々に引き上げる余地があると述べた。

報告書によると、機械の修理とメンテナンス、情報技術機器のレンタル、道路貨物輸送などが前年比で急増した最大の要因の1つでした。 ホテル価格は1年前より20%以上上昇傾向を続けたが、先月より鈍化した。

4月は新しい会計年度が始まる月で多くの企業が価格を調整する時期だ。 Nikkeiの報告によると、3月の調査に参加した主要サービスプロバイダーの約60%が、4月に価格を引き上げたり引き上げたりすることを検討すると述べた。

サービス価格は今年の日本労働者の賃金引き上げなどにより、今後も引き続き上昇を続けていくものと予想されます。 国内最大の労働組合は、今年の交渉で、組合員がこれまでに5%を超える賃金引き上げを達成し、小売および通信分野のサービス労働者は平均以上の賃金引き上げを達成したと報告しました。

Kitatsujiは「賃金が全体的に上がっており、より高い人件費を顧客に転換する傾向が増えています」と述べた。

継続的な円安は、追加価格の引き上げにつながる可能性が高い。 これに先立ち、上田氏は、企業が、今後、価格の引き上げを通じて増加するコストを顧客に転換する可能性が高くなったと述べた。

先月の円安は34年ぶりに1ドル当たり160ドルを記録した。 今月初め、岸田との会談の後、中央銀行のガバナーは、通貨がインフレに影響を及ぼす場合に、外国為替市場について話したときに措置を取る意思があることを知らせるために口調を変えました。

予想よりも強いサービス価格の上昇が将来の金利引き上げに対する期待を引き起こしている一方で、一部の経済学者は、急激なインフレが実質賃金の回復を遅らせると、BOJの次の正規化段階の時期が遅れる可能性があるというリスクを指摘しています。 成長と消費。

民間支出は第4四半期連続減少し、今年第1四半期の景気萎縮に一助した。

S&Pグローバルマーケットインテリジェンスの田口春美先輩エコノミストは「これらの要因を考慮すると、BOJの次の金利引き上げは観望的なアプローチに固執しているため、7月ではなく10月に行われるとまだ考えている」と言った。

READ  日本の宇宙局は、新しい主力ロケットの試験飛行スケジュールが土曜日に変更されたと述べた。
Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours