エンターテインメント

日本のマコプリンセス、結婚の論争に一回限りの支払い放棄 – メディア

日本のマコ姫が大学の卒業生と結婚するために王室の地位を放棄したことに対する一回百万ドルの支払いを放棄することになっているとメディアが土曜日に語った。

当時明仁(Akihito)天皇の29歳の孫娘と元大学の卒業生であったゴムでケイ(Kei Komuro)は、2017年に婚約を発表しました。 しかし、ゴムでの母親と元婚約者との間の財政紛争が報告された後、結婚が延期されました。

公営放送NHKなどは公営放送NHKによると、公営放送NHKによると、王女が庶民と結婚するために身分を放棄した王族に最大1億5000万円(135万ドル)相当の支払いを放棄するために、政府が同意する予定と公営放送NHKが伝えた。 NHKは結婚式の日取りが10月に発表されることができると伝えた。

宮内庁関係者はすぐにコメントをすることができなかった。 結婚を控えた日本の放送局は、最近、ニューヨークでのゴムで追跡した。 彼はいくつかの日本のツイッターのユーザーの間で騒動を起こしたディテールなポニーテールを誇る姿を見せてくれました。

メディアは、夫婦が、米国で購入する計画だと伝えた。 日本の男性専用王位継承法によると、女性皇室は庶民と結婚すると地位を失うことになる。

(この話はDevdiscourseスタッフが編集していなかったシンジケートされたフィードの自動生成されます。)

READ  ジーナ・カラーノ会談」万でリアーナ「出口とディズニーのベン・シャピロのインタビュー - 仕上げ

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close