経済

日本の与党は言わないし、より多くの女性を会議に招待

日本の与党自由民主党は、長い間、高齢者、男性の均質な補償とされてきたが、今は主の会議で、より多くの女性を望んでいる。

党は1955年以来、ほとんどの時間の間に執権漢政党は男性が理事会を支配するという批判への対応として、5人の女性政治家がオブザーバーとして理事会に出席できるように提案した。

党の12人のうち2人は女性であり、25人で構成され、総会の3人だけが女性である。

この提案は、自民党のメンバーであり、元首相の元東京オリンピック委員長である森喜朗元首相の性差別的発言が世界3位の経済大国の性差別に対するグローバル抗議を呼び起こして再び注目を受けた後、出てきたことです。

今回の措置は、より多くの女性自民党のメンバーがどのように決定が下されたことを見ることができるようしてくれるだろうと当たり82歳の俊弘二階堂事務総長は述べた。

彼は党の選出された理事会が男性によって支配されているという批判を聞いたと述べた。

彼は記者会見で「どのような種類の議論が起こっているか完全に理解することが重要である」と述べた。

前東京2020会長兼党員である森喜朗は先週、オリンピックで辞任しました。(AP:怒り和弘/プール)

女性観察者は、会議中に発言をすることができませんが、ご意見を別途事務局に提出することができると、日本の日経新聞が報じた。

日本は、世界経済フォーラムの2020年グローバルジェンダー格差指数(先進国の中の最悪の順位差)で153カ国のうち121位に上がった女性の経済参加と政治的権限で低い点数を受けた。

安倍晋三元首相は、経済のための女性の参加を高めるために「女性学」政策を擁護したが、活動家と多くの平凡な女性はまだ、仕事や政治でより急激な変化が必要だと言います。

この問題は、先週、オリンピック委員長の森さんが、女性が会議であまりにも多くの言葉をしてあまりにも長い間参加することにしたと言った後に辞任したとき強調されました。

今週の女性自民党議員グループはNikaiに主要政党の役職の女性の割合を高くするように要求しました。

自民党の最近の動きは、ソーシャルメディアと一部の野党政治家たちから軽蔑を受けました。

また、日本のソーシャルメディアで日本のガラスの天井が “部分的に女性の誤り」と言った強力な日本のビジネスロビー責任者である健吾桜田(Kengo Sakurada)の発言が日本のソーシャルメディアに上がった。

ロイター

READ  App Storeの販売手数料を15%に引き下げ。 中小アプリ開発者のための新しいパートナープログラムをAppleが発表した。 2021年1月1日から

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close