トップニュース

日本の女子高生こっそり撮影した医師逮捕

大阪府警本部(毎日/藤田剛)

OSAKA – 日本のある医師が11月24日、健康診断のために服を部分的に脱いだ女子中学生14人と高校生14人をこっそり撮影した容疑で逮捕されました。

大阪府警察生活安全特別捜査隊は兵庫県西宮市に居住する佐藤広和(34)を児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕した。 医師は、大阪と近隣の兵庫県の中高校で繰り返しカメラ観音症を行ったと推定されています。 彼は容疑を認め、捜査官に「医師という地位を利用した」と述べたと伝えられた。

(日本語原文:木島涼子、大阪市ニュース部)

READ  日本宇宙局、未来の超音速スクラムジェットエンジンサンプル試験

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close