経済

日本は歴史的低迷の中で円を維持するために10月に記録的な428億ドルを支出しました。

ティーその 日本語 政府は10月に比べて32年ぶりに最低値の円を維持するために記録的な428億ドルを支出しました。

流入額は6兆3499億円で、先月2兆8000億円(197億ドル)の2倍を超えた。 ~によると ロイター。 しかし、Goldman Sachsのアナリストは、10月28日以降に予告のない介入が行われた可能性があり、報告された介入の数には9月29日から10月27日までの期間しか含まれていないと述べた。 ~によると それだけ ファイナンシャルタイムズ

北朝鮮、日本上空で弾道ミサイル発射

彼らは「10月28日以降に追加の予告なしに介入する可能性を排除しない」と述べた。

月曜日現在、円は1ドルあたり148.8で取引されています。 ~によると Yahooファイナンス。 このスランプは1990年代後半の危機を上回ります。 円が取引された最悪の時点である1ドルあたり144.75ドルです。

日本の上級管理者の声明からわかるように、より多くの介入が起こる可能性があります。 日本の最高通貨管理である真人神田は最近、政府が追加介入を行うことができる「無限の」通貨準備金を保有していると述べた。 日本の外国為替保有高は1兆3000億ドルと推算される。

先月始まった円貨枚数は1998年以降初めてあることだ。 以前の介入の功労を認められた坂木栄介(Eisuke Sakakibara)は、「エンシー(Mr. Yen)」と呼ばれるこの大規模な介入は効果がないと推測した。 。

坂木原は「当局は介入自体が効果的ではないことを知っていると思う」と語った。 言った 先週CNBC。

ワシントン試験官の詳細については、ここをクリックしてください。

彼は来年までに円が1ドル当たり170円まで落ちることができると推定した。

今年の景気低迷は、日本銀行の緩和された金融政策と他のほとんどの主要中央銀行の緊縮政策とのギャップが大きくなった結果だと報告書は伝えた。

READ  ダッカ、より多くの投資、大規模なプロジェクト資金調達

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close