日本オリンピック男子サッカー代表チームに年齢超過選手なし

1 min read

日本オリンピック男子サッカー代表チームに年齢超過選手なし

東京、2024年7月3日(BSS/AFP) – 日本は水曜日にオリンピック男子サッカー代表チームに年齢超過選手を指名しなかったし、関係者はリバプールのワタルエンドなどヨーロッパスターたちのクラブ放出を確保できなかったと認めるしました。

オリンピック男子サッカーは23歳以下の大会ですが、各チームに最大3人の年齢の選手が許可されます。

しかし、この大会は公式FIFA国際競技窓口の外で行われるため、クラブは選手をエクスポートする義務はありません。

日本代表チーム監督の正国山本は、レアル・ソシエダードの攻撃手である武府筑久保など23歳以下の選手を含め、欧州選手を招集するのが「難しかった」と話しました。

31歳の遠藤は、日本のメディアでボルシア・ミュンヘン・グラードバッハのコ・イタクラとスポーティング・リスボンのミッドフィルダー・森田秀正と共に潜在的な借り入れ対象として取り上げられた。

甲斐とコーチは、日本が1968年以来初めて男子サッカーメダルを獲得することを目指していると述べました。

彼は「私たちは経験のためにパリオリンピックに行くのではない」と述べた。

「私たちは日本国家代表チームとしてメダルを選ぶためにそこに行きます。金メダルを選ぶためです。」

日本はパラグアイ、マリ、イスラエルと共にD組に編成されました。

彼らは5月にカタールで開かれたU23アジアカップで優勝し、本選に進出しました。

大岩は「私は私が使用できる最高の選手18人とバックアップ選手4人を選びました」と話しました。

READ  2024年の米国男子オリンピック代表チームは10月11日と17日、ワシントン38番街でメキシコと日本との試合を繰り広げます。
Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours