日本キオキシア、高速暗号化コンピューティングスタートアップに参加

1 min read

東京 – 日本チップメーカーKioxia Holdingsは、ソフトウェアセキュリティスタートアップEaglysと協力して暗号化されたデータを処理および分析するための高速コンピューティングプラットフォームを開発しています。

Kioxiaと東京に本社を置くEaglysは、高速処理に最適化された高度なソフトウェアおよびデータストレージハードウェアを特徴とするプラットフォーム開発に独自の技術を提供します。

READ  マクラーレンが日本での成果に「失望」した理由
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours