トップニュース

日本与党政策局長、統一教連携施設訪問

萩宇田小一自民党政策局長は去る6月、参議院選挙を控えて与党候補である生井明子と共に議論となっている統一教関連施設を訪れたと生井役所が水曜日明らかにした。

萩宇田当時、産業賞と7月10日、東京都参議院選挙で選出された生伊那は、宗教団体の支援を受けるため、東京西部八王子市にある施設を訪れたものとみられる。

萩宇田小一自民党政策委員長(右)と生内秋子参議院議員が合わせた写真。 (編集専用)(刑務所)

イクイナの事務所は、火曜日にハギウダが選出された衆議院選挙区を構成する八王子の会場を訪問したことについての週刊誌の報道の後、ハギウダと共に「彼女が関連施設を訪れたのは本当だ」と語った。

イクイナは、候補者のスピーチを聞いた人が自分にスピーチを要求した後に訪問したと彼女の事務所は言った。

安倍晋三元首相の総起難事件以後、日本で教会が再び注目されている。 銃撃犯は、母親が教会に巨額を寄付した後、家族が亡くなり、安倍がその団体に関連していると信じていたと捜査官によって引用されました。


関連する適用範囲:

日本首相、統一教会関連議員名簿が増えて「揺れ」

85%「政治家、統一教会の断絶が必要」刑務所の世論調査

岸田「内閣改編で統一教の関係をチェックしなければ」


安倍首相の側近であり、元首相が率いる自民党最大派閥の一員である萩宇田議員は、最近、教徒通信が議員とグループとの関連性の調査で、教会に関連する行事で演説したことがあると認めた。 、2014年現在、世界平和統一家庭連合として知られています。 生井奈は萩宇田のような派閥に属しています。

彼は、レスポンスで金融関係について言及していない。 しかし、萩宇田の基金管理団体は水曜日遅く、2012年と2014年に教会系列会社に手数料を支払ったことが明らかになり、彼が率いる東京選挙区の自民党事務所は2015年と2017年に4つにわたって計6万円(450ドル)をグループに支払った。 政治資金と支出報告書によると、別のケース。

彼のオフィスはこれまでの支払い理由について言及していませんでした。

この教会は大規模な結婚式で有名です。 多くの信者が「先祖の売り上げ」を引用することを含む、脅威を使用して、人々が瓶や他のアイテムをとんでもない価格で買うように言う「精神的な販売」のために国で有罪判決を受けました。 反社会的カルト集団。

先週、萩宇田首相は、岸田文夫首相が宗教団体との関係に対する調査が強化される中、支持を受けている内閣と党幹部ラインナップを改編することにより、自民党政策責任者に任命されました。

岸田首相は、すべての大臣に、「大衆の疑いを避けるために、問題のグループへのすべてのリンクを確認し、厳密に検討し、そうすることに同意した人々だけを任命する」とすべての大臣に要請したと述べた。

新しい内閣の7人のメンバーは、イベントに参加したり、手数料を支払うことを含む、教会に関連していることが判明しました。 ポートフォリオを維持した山木と大志で経済活性化画像と厚生の代わりになった加藤勝信もその一つだ。

刑務所通信が調査したところによると、日本の国会議員712人のうち106人がこの団体と関連があることが示され、このうちほぼ80%が自民党に属していた。

READ  日本大使 "東京、中国と毎日戦う"

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close