science

日本人の約6人に1人…なぜ「独居老人」が急増しているかどうか| 富裕層向け資産防衛メディア| 幻冬舎ゴールドオンライン

高齢者の一人で生活すると、「かわいそう」というイメージを持つ人が少なくありません。 しかし、一人で生活している高齢者は、果たして「誰かと一緒に暮らすこと」を望んでいるのでしょうか? 本連載は、シニア生活文化研究所代表取締役のスナックみどり氏の著書「ひとり終活」から抜粋した「高齢者のひとり暮らし」の実態と生前にしておくべき準備・手順について説明します。

「ひとり暮らしかわいそう」は本当か

高齢者の一人で生活すると、あなたは、どのようなイメージを持っているでしょうか? 実際に一人で生活をしている人は、健康趣味や生きがいがあれば、年齢がも誰かと一緒に購入するよりも人がより快適良いと思う場合が少なくありません。

ところが、一人で生活をしていない人の中には、「高齢者になって一人で生活することは、かわいそう」と思っている人もいます。 一人暮らしの若者にはあまり申し訳たいことは決してないところにあります。

つまり、一人で生活が貧しいのではなく、単独で生活をしている高齢者のであるため、貧しい人々の気がいます。 これは、高齢者が子や孫に囲まれて幸せ過ごすには、昔のホームドラマのイメージがまだ多くの人々の脳裏に入り込んでいるからです。 で独居老人、誰かと一緒に住みたいと思っているでしょう?

独居老人自分は

独居老人自分は「人と生きること」を望んでいるか?

(写真はイメージです/ PIXTA)

内閣府が2014(平成26)年に全国の65歳以上の独居の男女を対象に実施した調査では、「今のまま一人でしている」と答えた人が76.3%もあった。 80歳以上では78.3%が一人で残っていいと思っています。

もちろん、本記事で扱うように、老若男女問わず、単独で住むには良い面もあれば悪い面もあります。 高齢者では一人で生活はもちろん、不安もあるでしょう。 しかし、悪いも、それを多くの利点があるので、健康な間は、一人で生活がいいと思い高齢者が多いでしょうか。

「老後は単独で生活が幸せ」という著書も大阪の辻川覚志(辻川さとし)医師が2015(平成27)年までの2年間、医師会の相談電話や日常診療を通じて、60歳以上の人、1000人に聞き取り調査をした結果、独居の方が同居する家族がいる場合よりも生活の満足度が高く、悩みを持っている人も少ないとします。

連載「一人で終活 “不安が消える万全の準備

  • 日本人の約6人に1人…なぜ「独居老人」が急増しているかどうか新しい

READ  新型コロナウイルスの飛沫防止用シートに関する火災予防に注意| OVO [オーヴォ]

Mochizuki Masahiko

ソーシャルメディア実務家。極端なトラブルメーカー。誇り高いテレビ愛好家。受賞歴のあるポップカルチャーホリック。音楽伝道者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close