日本大使館、Randolph-Macon Collegeに桜の彫刻寄贈

Estimated read time 1 min read

バージニア州アッシュランド(WRIC) – 2011年の日本の東日本大震災と津波で死亡したRandolph-Macon College卒業生を称える像が水曜日に大学に寄贈されました。

「フルサークルの花(Full Circle Blossom)」というタイトルのこの像は、在韓日本大使館の贈り物としてワシントンDCに住む芸術家AlexGoastièrがデザインしました。 自然災害で死亡したテイラー・アンダーソンを称えためのものです。

富田告知日本大使は、学生が国際関係を構築するためにインスピレーションを与えることを希望すると述べました。

READ  ナイジェリア、日本、高速船で278万ドルの交換券署名 - The Sun Nigeria
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours