トップニュース

日本岸田、財務長官再編有力 – 消息筋

岸田文夫日本首相が2022年7月14日、日本東京の官邸で演説している。 神話/チャン・シャオウィ/Pool via REUTERS

今すぐ登録してReuters.comへの無料無制限アクセス

東京、8月9日(ロイター) – 岸田文夫 日本首相が今週内閣改編で鈴木俊一財務上を誘任する予定だと政府と与党消息筋が火曜日、現地メディアが報道しながら現外務相も留任するだろうと現地メディアが伝えた。

岸田政権が支持率の下落に直面するにつれて、改編が予想より早く行われた。 統一教宗教団体と安倍晋三元首相をはじめとする与党議員の関係について、政府が先月、ユーセで被殺された事件に対する大衆の関心が高まっている。 もっと読む

NHK公営放送は、月曜日の岸田内閣の指導が去る10月就任以来最低水準に落ち、これは他の最近の調査結果と一致すると月曜日明らかにした。 もっと読む

今すぐ登録してReuters.comへの無料無制限アクセス

ロイターに鈴木財務大臣について語った情報源は、問題の敏感さのために身元を明らかにすることを拒否しました。

萩宇田小一産業商が内閣外部に移転すると予想されると読売新聞が出所を明らかにしなかったと伝えた。 新聞は萩ウダが執権自民党政策研究委員会委員長になる可能性が最も高いと伝えた。

萩宇田は7月8日暗殺されるまで安倍が率いる自民党最大派閥の一員だ。 彼の動きは、その派閥の重要性を強調し、中国と台湾を取り巻く緊張を考慮すると、日本の主要な懸案である国防政策を強化するのに役立ちます。

読売は岸田の補佐官の一人である寺田みのると参議院の岡田直樹議員が初めて内閣に任命されると予想すると付け加えた。

多数の国内メディア報道によると岸田首相は林吉正外務相も有任すると予想される。 岸信夫防衛賞は健康上の問題で後任される予定だ。

岸田首相はまた、執権自民党副大統領である阿蘇太郎と官房長官である松野弘和も有任する計画だと言論が伝えた。

岸田首相は週末にコロナ19感染の増加を含む問題を解決するために内閣を改編すると述べたが、アナリストらは今回の措置が支持率の急落を防ぐためのものでもあると述べた。

世論調査の回答者はまた、日本で最も長く執権したが、分裂が激しい安倍首相の9月、国賓局長計画に反対を表明した。 また、回答者は、政党と議員が統一教会との関係について十分に説明していないと述べた。

今すぐ登録してReuters.comへの無料無制限アクセス

Yoshifumi TakemotoとDavid Dolanの報告。 Sam Holmes, Stephen Coates, Kenneth Maxwell 編集

私達の標準: Thomson Reutersの信頼原則。

READ  夏季オリンピック:日本は夏季オリンピックの期間中冷静さを維持するために核を使用します。

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close