日本楽天モバイルが700MHz帯で5G拡張承認を獲得

Estimated read time 1 min read

楽天モバイル(Rakuten Mobile)は、「プラチナ帯域」としても知られる700MHzの周波数スペクトルで移動通信システムを拡張するための特別基地局配置計画について、総務部長官から承認されたと発表しました。

楽天モバイルは、日本国内の公正な競争を確保し、日本国内の通信ネットワークのさらなる成長と発展を促進するために、承認のためにこの計画を提出しました。

今回の承認をもとに、楽天モバイルは、顧客にさらに高品質なモバイルサービスを提供するために700MHz帯域を活用したモバイルネットワーク構築を開始する予定だ。 配置計画に記載されている日付は、作戦に必要な様々な準備スケジュールを考慮しながら、できるだけ早く作戦を開始することを目指して準備が進行中です。 さらに、楽天モバイルは、独自のネットワーク技術と既存の基地局サイトを活用して、費用対効果が高く効果的な方法で基地局を構築する予定です。

楽天モバイルは携帯電話市場進出以後から携帯電話産業の民主化を擁護してきた。 今後も当社は移動通信会社としてお客様に安定的で高品質なモバイルサービスを提供することにより、この使命をさらに発展させてまいります。

READ  グーグルテンソル発表クアルコムの株価急落
Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours