理科

日本沖で転覆した船員4人救助、残り18人捜索

日本南西の長崎海上で転覆した貨物船で4人の船員が救助され、残りの18人に対する捜索及び救助作業が進行中だと日本海岸警備隊が水曜日明らかにした。

火曜日の夜、香港に登録された6,651トン級「Jintian」号から遭難信号が来たと海岸警備隊が言いました。 マスコミは船に乗った人が船がリストに上がって水に乗っていると報じたし、以後報道によると、いずれも中国人またはミャンマー国籍の船員22人が救命艇に移したという。 沿岸警備隊の広報担当者は、このうち4人が水の上に浮かんで発見され、該当地域で民間船舶に救助されたと述べた。 海警3隻とヘリコプター、飛行機1台が鍛造島から西に約110km離れた海域の捜索を助けていた。

沿岸警備隊は、乗組員が救命艇にいたという報告を確認することができませんでした。 木材を載せていた船舶が転覆した原因については、即時の言及はありませんでした。 沿岸警備隊の広報担当者は、遭難信号を受けたときに風が強かったと述べた。

日本は火曜日に西部地域で冬の嵐を迎え、他の多くの地域でも気温と風が非常に低かった。

(このストーリーはDevdiscourseの従業員によって編集されておらず、シンジケートされたフィードから自動的に生成されます。)

READ  SpaceXはStarlink衛星レーザーのリンクを追加して、地球の極地にサービスを提供しています。

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close