日本軍、スターリンクの導入を検討

Estimated read time 1 min read

日本軍が来年会計年度にこの技術を採択するため、イロンマスクのスターリンク衛星インターネットサービスをテストしていると読売新聞が匿名の政府消息筋を引用して日曜日報道しました。

国防総省はすでに静止軌道にある通信衛星にアクセスできますが、MuskのSpaceXが運営するStarlink技術を使用すると、低軌道に衛星群が追加されるとYomuriは言いました。

世界中の国々は、紛争が発生したときに通信の妨害や衛星攻撃のリスクに対する回復力を構築するよう努めています。

日本の自衛隊は去る3月からスターリンクを試験してきており、システムは約10ヶ所に配置され訓練中だと新聞は伝えた。

国防総省の広報担当者は、営業時間外に報告書をコメントするためにすぐに連絡することはできませんでした。

ウクライナはスターリンク技術を戦場に配置した。 ロシアはこの地域での使用をブロックしようとしています。 ムスクは去る10月、スペースXがウクライナでスターリンクの使用に無期限資金を支援する余力がないと述べた。

米国防総省は今月提供することを契約したと述べた。 スターリンクサービス そこに。

ロイター

READ  世界が日本から学べるもの
Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours