トップニュース

日本首相、安倍晋三元首相の死に警察非難

東京(AP) – 木曜日、岸田文夫(Kishida Fumio)日本首相は、野外選挙演説中に銃に当たった安倍晋三元指導者の死亡に対する警察の不適切な保護を非難した。

日本で最も影響力のある政治家の一人である安倍が去る金曜日西部日本で暗殺され、犯罪率の低い国に衝撃を与えました。 銃撃事件の写真とビデオは、銃撃犯が安倍にアクセスできることを示しています。

岸田スポークスマンは、国家公安委員会と警察庁の関係者が何が間違っているかを調査しており、措置を講じると述べた。

彼は「私は彼らが直すべき部分を修正し、他の国の事例も研究するように促す」と述べた。

岸田首相はまた、安倍首相が自宅で貢献し、米国と日本の安全保障同盟を強化することに貢献したことに言及し、今年末に彼の葬儀を行う計画だと発表した。

与党の報酬政策を主導した民族主義的見解を持つ安倍の葬儀が火曜日、東京のある寺院で行われました。

容疑者は金曜日安倍首相に銃撃を加えた直後に逮捕され、調査を受けている。 警察とメディアの報道によると、彼はアベと容疑者が嫌いだった宗教団体の間の噂が元首相を殺害した理由だったと述べた。

容疑者山上哲也(41)は日本海軍でしばらく服務した。 家族を破産させた統一教会に、母親が巨額の寄付をして賑わったと伝えられた。

安倍首相の暗殺は、執権自民党と保守・反公主の信念と集団結婚式で有名な統一教会との関係に光を当てた。

韓国に基づいた韓国人教会の日本支部は、月曜日の山上の母が教人であり、安倍は教人ではないと確認した。 安倍首相は教会関連団体に映像メッセージで出演した。

著作権2022 AP通信。 すべての権利を保有。 この資料は、許可なく出版、放送、書き換え、再配布することはできません。

READ  マクドナルド、日本メニューにドラえもん限定版追加【味テスト】

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close