スポーツ

日本高校野球大会で少女時代「ボールキッズ」を許可





この2019年8月13日のファイル写真は、毎日新聞ヘリコプターで撮った兵庫県西宮市阪神甲子園スタジアムを示しています。 (毎日/コノハケンジ)

OSAKA – 女子高校野球部女性会員が今年夏に開催される甲子園甲子園全国高校野球選手権大会に「ボールキッズ」として参加できると7月27日発表した。 。

「ボールキッズ」は試合中に審判に新鮮な野球ボールを渡す。

この大会は日本高校野球連盟(Japan High School Baseball Federation)が主催し、朝日新聞は8月6日に始まる予定の第104回大会を控えて新しいルールを発表した。

議論は、2016年の大会で大会関係者が大分県出身の女性調教が大会前の訓練を支援し、「安全上の理由で」象徴的な阪神甲子園スタジアムで競技場外で彼女のチーム制服を着た女性アシスタントに命令を下したときに大きく広がった。

2017年春全国高校野球招待大会から女子野球部助教はヘルメット着用など安全規則だけ守れば大会前練習のために競技場に入場できるようになった。

新しいルールはまた、女の子が各試合の直前に練習を支援することを可能にします。

(Osaka Sports News Department Kishimoto Yuの日本語オリジナル)

READ  VMAX Climaxは、日本のために、以下のPokémonTCGセットで公開されCharacter Rareアートが含まれます。

Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close