日総理、3月20日、訪韓海ユン委員長と会談の検討

Estimated read time 0 min read

外交消息筋によると、岸田文雄日本首相がユン・ソクヨル大統領との会談のために3月20日、韓国を訪問する案を検討していると水曜日に明らかにした。

写真には岸田文夫日本首相(左)とユン・ソクヨル韓国大統領が一緒にポーズを取っている。 (刑務所)

両国関係が良くなれば岸田とユン代表は同日、トゥウェイスター大谷翔平が所属するロサンゼルスドジャースとサンディエゴパドレスの開幕戦を共同で観覧することもできると消息筋は伝えた。

もし現実化すれば岸田首相は、ユン首相が日韓間緊張を高めた長年の展示労働報酬紛争に対する解決策を提示してから2ヶ月後の2023年5月以来初めてソウルを訪問することになる。

メジャーリーグ・パドレスには日本人投手ダルビッシュ・ユと左手救援投手松井由紀が選手名簿に含まれた。


関連プレス:

ユン委員長、韓日企業に労働補償協力を促す

韓・中・日3者首脳会談、5月以降開催有力

バイデン、4月10日にワシントンで待機する日本首相と接待


READ  [JAPAN SPORTS NOTEBOOK] ケイニシコリ、デルレイビーチオープンで2月カムバック目標
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours