エンターテインメント

映画「鬼滅の日 “記録的なヒット興行収入公開3日で46億円| NHKニュース

人気漫画が原作のアニメ映画「劇場版「鬼滅の日 ‘無限列車編」が10月16日封切り初日から3日間342万人の観客を集めて46億円を超える記録的な興行収入となりました。

人気漫画「鬼滅の日」を原作にした「劇場版「鬼滅の日 ‘無限列車編」大正時代の日本を舞台に、主人公が敵悪魔との戦いを繰り広げる物語で、昨年放送されたテレビアニメの続きが描かれています。

映画は10月16日に公開されて配給する東宝によると、18日までの3日間、観客数は342万人に達し、興行収入は約46億2311万円となりました。

このうち16日の興行収入は約12億6872万円で、東宝と映画の記録を整理する興行通信社によると、2014年に出版された「映画妖怪ウォッチ誕生の秘密であるニャン! 「約8億7411万円を大きく上回り、封切り初日ボックスオフィスの過去最高値を更新しました。

また、土曜日17日日曜日18日の興行収入は合計で約33億5439万円でのように、「妖怪ウォッチ」約16億2944万円を2倍以上上回って、週末ボックスオフィス史上最高を記録したということです。

東宝は「今後の興行でも、様々な層に作品を提供した人でも多くの方に作品を楽しんで受けることができるよう興行を続けます」とコメントしています。

「鬼滅の日」は、

「鬼滅の日」は、2016年から今年5月まで「週刊少年ジャンプ」に掲載された申告頭号世晴さんの連載漫画です。

大正時代の日本を舞台に、悪魔に家族を殺された主人公のかまど炭治郎が悪魔になってしまっ妹を人間に戻るための戦いの旅に出る話で、魅力的なキャラクターたちが繰り広げるテンポが良い戦闘シーンと兄妹の縁を軸とした重厚感のあるストーリーが特徴です。

4月から9月までテレビアニメが放送され、その続く劇場版は、授業を終えた炭治郎が「無限列車」という列車を舞台に、悪霊に立ち向かうストーリーです。

アニメーションを使用して、さらに人気がコミックスの発行部数が増加して、現在発売されている22巻までの累計発行部数は1億部を突破して、今年12月には最終巻となる23巻が発売される予定です。

新宿の映画館平日にも多くの人々

東京新宿の映画館では、平日劇場版「鬼滅の日」を見ようと多くの人が訪れました。

新宿の映画館で複数のスクリーンを使用して悪滅亡の日を上映しているところも何度も満席やそれに近い状況になっています。

これから映画を見るという18歳の女性は、「なかなかチケットが取れず、やっと予約をすることができました。鬼滅葉はキャラクターがかっこよく映像も綺麗で、最初のアニメーションに落ちた」としました。

映画を見て、私は28歳の男性は、「とても楽しかった。それぞれのキャラクターに情だけでなく、風景や戦闘シーンの描写が非常にきれいなのが魅力だと思います」と話していました。

店頭では特設コーナーも

書店では、特設コーナーを設けコミックスと関連商品を大々的に販売しています。

渋谷にある漫画やCDなどを販売する店では、10個の層のうちの半分である5つの層に鬼滅葉特設コーナーが設置されています。

アニメーションの原作となったコミックスは10月の売上高が9月より3.5倍に増加しているということです。

また、ファンのメッセージを集めたコーナーも「連載ありがとうございます」「本気で愛して」と書かれていました。

「SHIBUYA TSUTAYA」コミック底責任者の岩本渉氏は「漫画は若い女性に特に人気がありますが、小学生や年配の方まで幅広い層に購入してくれています。10月上旬からの売上高がさらに増加し​​ているうちアニメーション効果が大きいと思います。コミックスは12月に最終巻が発売されるので、それに向かってさらに盛り上げていきたい」と話しました。

専門家 “結束そして幅広い世代の共感”

劇場版「鬼滅の日」が記録的なヒットを記録した理由について、アニメーション文化を研究する明治大学大学院氷川竜介特任教授は「小学生からブームに火がついて、親たちも、新型コロナウイルス感染拡大の影響で在宅時間が増え、子供が山単行本を読んで、アニメーションを見た。 また、作品の舞台となっている大正時代は、祖父母世代もそう遠くない時代懐かしさもあります。このように幅広い世代に知られていたの映画が公開されて大ヒットにつながった」とします。

さらに、「作中では「確かに正しく生きろ」と当たり前のことを当たり前に言ってくれる大人が登場している子供の憧れが家族を中心とした人と人との縁を描いて幅広い世代の共感を得た。 長い間なかった直球勝負エンターテイメントで今必要とされている話だった」と述べたています。

READ  劇場版鬼滅の日 "とても素敵泣く」石田彰も参加舞台挨拶 - AV Watch

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close