最高通貨管理:日本は円の動きに対応する準備ができています。

Estimated read time 1 min read

日本の最高通貨管理は、月曜日、政府は外国為替市場の過度の動きに適切に対応すると述べた。

財務省官僚の神田正人(Kanda Masato)のコメントは、日本の通貨が引き続き弱気になってきたことです。
金曜日ドルに対して約7ヶ月ぶりに初めて143円台まで落ちました。

神田は為替レートが安定税を維持することが望ましいが、最近の傾向は急激で一方的な側面を示すと述べた。

彼は「必要であれば、適切な措置を取ることは当然です。そして私の言葉を信じてください。

日本銀行の超緩和政策による金利格差の拡大と米国および欧州中央銀行の緊縮が円貨売りを主導しました。

READ  日本大使 "東京、中国と毎日戦う"
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours