スポーツ

東京オリンピック:スケジュール、スポーツと詳細

コロナウイルス感染症が原因で、1年間延期された東京オリンピックが現在7月末と8月初めに予定されています。 日本とアメリカの時差のため、いつ何が起こるかを把握することが難しい場合がありますが私達がお手伝いいたします。

開幕式は、東京時間で7月23日金曜日の夜に予定されています。 東部標準時の午前7時、太平洋時間午前4時になります。

7月21日と22日には、サッカーとソフトボールの試合があり、7月23日には、アーチェリーの調整予選が行われる予定です。 しかし、ほとんどの運動競技は7月24日土曜日に開始されます。

東京は、ETより13時間高速です。 それで日本で夕方になると、米国では、朝であり、その逆の場合も同様です。

多くの主要なイベントが東京で夜に開くので、米国の視聴者のために早朝に行われます。 例外は水泳です。 決勝戦は、午前中にあり、米国でもゴールデンタイムになります。

米国の放送局であるNBCは、過去にテレビでゴールデンタイムにテープ・ディレイで放送するために朝のイベントを保存しました。 しかし、ネットワークは、リアルタイムで視聴したい人のために、ほぼすべてのイベントをリアルタイムストリーミングします。 多くの場合には、特に西海岸視聴者の場合、ライブイベントを視聴するには、早期にモーニングコールをしてください。

NBCはNBC局、様々なNBCUniversal所有ケーブルチャンネル、NBCOlympics.comおよびNBC Sportsアプリで7,000時間以上の放送を予定していると明らかにした。

数十人の放送局が他の国のゲームの権利を保有しています。

開幕式の後、16日にかけて大会が開かれます。 いくつかのイベントは、特にチームのイベントは、ほぼ全てのゲームに渡っています。 他の人々は、より短い期間をカバーしています。 例えば、水泳と体操はほとんど最初の週に、陸上競技は二週目に行われます。

時間帯の翻訳を開始します。 男子大会は米国時間7月23日の夕方に開始され、女性は、次の日から始まります。

男子チームの決勝戦は7月26日東部標準時の午前6時、女性の決勝戦は7月27日東部標準時の午前6時45分です。

男の個人総合決勝戦は7月28日東部標準時の午前6時15分に開始されます。 シモンワイルス7月29日東部標準時の午前6時50分に女性決勝で2連覇オールラウンド金を競うことと予想されます。 西海岸のファンのためのかなり早いモーニングコール。)

個人水球決勝戦は、次の3日間開催されます。

最初の決勝戦は、東部時間7月24日午後9時30分です。 決勝戦は7月31日の夕方まで毎日続けられます。

予選は米国時間7月29日の夕方に開始されます。 女子100mは米国時間7月31日午前に、男100は引退したウサイン・ボルトず、8月1日に行われる。

暑くない日本の札幌に移されたマラソンは女性は8月6日、男子は8月7日午後6時に始まる。

男子バスケットボール決勝戦は、8月6日午後10時30分(東部標準時)、女子決勝は、24時間後です。 また、米国時間7月28日午前に、男性と女性の決勝戦と一緒にオリンピックで新しい3対3のバスケットボールトーナメントがあります。

女子サッカー決勝戦は、8月5日東部標準時午後10時です。 男決勝戦は、8月7日、東部標準時の午前7時30分です。

テニスは7月23日(米国時間)から8月1日まで行われ、決勝戦は7月30日から8月1日までにシングルスとダブルスで行われます。

男子ゴルフは米国時間7月28日遅く開始し、8月1日の初めに終了します。 女子ゴルフは米国時間8月3日から7日まで行われます。

空手、サーフィン、スポーツクライミング、スケートボードがオリンピックでデビューしており、野球とソフトボールが13年ぶりに帰ってくる。 いくつかの伝統的なスポーツにも、いくつかの新しいイベントがあります。

3日間の予選後サーフィン決勝戦は7月27日午後7時(東部標準時)から開かれる予定だ。 しかし、波の状況に応じて、景気が遅れる可能性があるため、より多くの作業が生じイベントは、8月1日までに終了することができます。

スポーツクライミングは、8月3日から6日まで開かれます。 スケートボードのイベントは7月24日と25日(米国時間)、8月3日と4日に行われます。 空手決勝戦は、8月5日、6日、7日です。

最終的なイベントは、8月8日に開催され、閉会式は、ET午前7時、太平洋標準時の午前4時、東京でその日の夕方8時に開かれる予定である。

パラリンピックは8月24日に開始し、9月5日に終了します。

ここ、東京オリンピックのサイトで。 イベントは、東京時間で表示されるので、 ここで便利な変換があります

READ  遅延ユーロ2020、ついにキックオフ準備

Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close