エンターテインメント

東京オリンピック:日本人の80%以上が、オリンピック開催に反対 – 世論調査| 日本の

日本人の80%以上が、今年のオリンピック開催に反対すると月曜日に発表された世論調査によると、東京オリンピックまで10週間も残っていない。

最近の調査では、日本が4回目ウイルス感染と戦いながら、金曜日に日本がコロナウイルス緊急状態を拡大した後、出ました。

急増は、医療の専門家が不足と排出について繰り返し警告し国の医療システムに圧力ウルガました。

週末 サーベイ 朝日新聞によると、回答者の43%は、オリンピックのキャンセルを求めて、40%は追加の演技をしたいと述べた。

この数値は、1ヶ月前の新聞の調査でキャンセルを支持した35%と追加遅延を望んでいた34%から増加した。

3,191件の電話通話で1,527個の応答の世論調査によると、予定通り今年の夏のオリンピック開催を支持する割合は28%から14%に過ぎなかった。

ゲームが続けば、回答者の59%が観客を望まない答え、33%はより低いファンの数を支持し、3%は、通常のゲームを支持しました。

数ヶ月の間にアンケート調査の結果、日本で大多数が今年の夏のオリンピック開催に反対することがわかった。 分離された 投票 日曜日に発表された共同通信は、回答者の59.7%がキャンセルを見せた追加の演技はオプションとして表示されていない。

オリンピック主催側は、定期的な運動選手のテストと海外ファン禁止など、強力な抗ウイルス対策は、オリンピックを安全に守ること言いました。 しかし教徒世論調査によると、回答者の87.7%は、海外の選手とスタッフの流入にウイルスが拡散することができると懸念しています。

日本は、これまで11,500人未満の死亡で、多くの国よりも少ないウイルスの発生を示しました。 しかし、政府は、比較的遅いワクチン発売の圧力を受けています。

教徒の世論調査では、回答者の85%がリリースさ遅いと考えており、71.5%は政府の大流行の処理に不満でした。

READ  「Bless Unleashed」のクローズβテストが11月5日から実施。5人までのパーティープレイが可能なダンジョンや闘技場などを体験可能

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close