トップニュース

松本人志言いたいことは山のように言うことができるのは、いくつかの – 笑い:日刊スポーツ

松本人志

ダウンタウン松本人志(57)が6日、レギュラーを務めるフジTV系「ワイドやショー」(日曜日の午前10時)に出演して、複数の女性との不倫騒動を受け、3日会見を開いたアンジャッシュ渡部建設(48)について言及した。

渡辺は大晦日の日本のTV系特番「ガキの使いやあらへんで! 決して笑う大貧民GoToラスベガス24時間!」に出演が議論されている。 松本は「言いたいことは山ほどあるが、言うことができるのは少ししかない」と前提して、「今年の年末は、子供からおじいちゃんまで楽しめるプログラムがありますので、ぜひご覧下さいとしか言​​いようがない」と述べた。

また、「不倫インタビューする必要はないと思いますが。」と自分の考えを述べた。

渡辺の相方小島逸材(48)は、自分のYouTubeチャンネルで渡辺の復活方法について話しているが、この様子について、「小島はアンジャッシュの解散を1ミリも考えていない。いじらしくなってしまい」 また、「最も役立つのはあんな方法。相手と1回向き合うこと大事ではないかと、老婆心ながら思いました。」

会見の実施に関しては、「小島は相談していないようだ」と推測。 アンジャッシュおなじみズレコントを念頭に「彼らは個人がズレちゃんと向き合った方がいい」と提案」相方の重要性は、体に染み感じることができる」と実感を込めて語った。

自分は相手浜田雅功(57)の存在について、「人を助けることはできても、役立つことはない」と冗談を言った。

READ  日本の長期債券利回りは、米国に沿って

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close