スポーツ

楽天島宏明と4年の長期契約を結んだ理由球団幹部が評価した30歳の能力は? | Full-Count

楽天は11日、仙台市内で契約更新交渉を通じて島宏明ウェヤスグァ新しい4年契約を結んだ。 島はシーズン中に取得した国内FA権を行使せずに残留を決定した。 2000万円増の年俸1億2000万円で、エースシック本昂大投手に次ぐ長期契約を締結した。 (金額は推定)

会見に臨んだ楽天・島宏明[사진 제공 : 라쿠텐 야구단]

「常に試合乞食意志試合に出てくることができるパフォーマンスレベルを維持与えた “

楽天は11日、仙台市内で契約更新交渉を通じて島宏明ウェヤスグァ新しい4年契約を結んだ。 島はシーズン中に取得した国内FA権を行使せずに残留を決定した。 2000万円増の年俸1億2000万円で、エースシック本昂大投手に次ぐ長期契約を締結した。 (金額は推定)

[PR]ヤクルト、日本のコンビが爆笑説法DAZN(ダジョン)の魅力と可能性は

「そう評価してくれるチームしかない」と控えめな島はプロ9年目、30歳。 星稜し、明治大学を経て、2011年ドラフト6位入団。 最初は怪我や打撃不振に悩むシーズンが多かったが、5年目の2016年以来、毎年100試合以上出場した。 毎年着実に良い成績を収めたチームの主軸を担ってきた。 今シーズンも69試合で5回、31試合で4番を務め、114試合に出場して打率.281、出塁率.363,8本塁打53打点9盗塁を記録した。

交渉後報道陣に対応した楽天阿部井寛チーム総括本部長は4年契約を提示した意図について、「野心が強い選手で、毎年進化を重ねてきた。毎日の試合でフルコンディションはかなくても、常に試合乞食意志試合に出てくることができるパフォーマンスレベルを維持してくれた球団に非常に高く評価している」と説明し、「残留を決めうれしい」と相好を崩した。

欲ところを見せず初公開した雰囲気を漂わせてシーズン中に違ったコメントを放つ島。 根がスムーズに賢明な心配でチームをまとめている。浅村鈴木大海岸、ユイ、マキタなどFAとトレードで「移籍セット」が主力で顔をそろえるチームにあって、生え抜きの島の存在価値である。

「今季は勝負強さが足りなかった。来年はもっと得点圏で打ちたい(シーズン得点圏打率は.281)」と述べた島です。 着実に合格点以上の成績を築いてきた人が、「より活躍していなければ優勝に近いない」との意味を決定し、シーズンのプロ10年目の大爆発を見せるか。

(宮脇広久/ Hirohisa Miyawaki)

READ  ヨシュア、プロレフ9回KO圧勝怒りと統一に前進写真14枚国際ニュース:AFPBB News

Okano Akemi

「ベーコンオタク。ゾンビ中毒。ハードコアコーヒー愛好家。テレビマニア。音楽マニア。Twitterマヴェン。フードホリック。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close