理科

永久凍土の融解、油流出……地球の炭素貯蔵・北極に「インポート」悲惨な夏| WIRED.jp

2020年5月下旬シベリア永久凍土の融解に起因する石油貯蔵タンクの崩壊が起こったロシアの北極で起きたものでは史上最大規模の石油流出につながった。

他の地域の2倍の速度で温暖化が進んで北極圏では、過去最高の気温が2020年の夏に表示されたシベリア。 また、永久凍土の融解に伴う地盤沈下地域で史上最大規模の油流出事故を起こすなどの環境被害に追撃を受けている。 大量の炭素を集めておくが、世界で最も寒い地域で人類がもたらした環境破壊のフィードバックループが加速すると22世紀を迎える頃には、自然はますます制御不能な存在になることがあります。

キャロライン・コールマン

2012年から「ニューヨーカー」誌寄稿18年から雑誌ライター。 16年の「The Tasting-Menu Initiative」は、ジェームズ・ビアード財団の最優秀料理プレス賞を受賞した。 「Harper」s」「Porter」「NPR Music」「VQR」に記事を書く。 アメリカの社会科学評議会(SSRC)」安倍フェローシップ」などの奨学金を授与された。

モスクワから東に約4,850km、北極線[編註 : 북극의 한계가된다 북위 66도 33 분 선]の約10km北に位置するシベリア国境の町ヴェルホヤンマスクシベリアのもう一つの町と一緒に人住んでいる世界で最も寒い土地で記録を長い間維持してきた。

最も低い気温が記録されたのは、1892年のことで、気温は華氏マイナス90℃(摂氏マイナス67.8℃)まで低下した。 しかし、最近では、冬の寒さは大きく和らぎ、気温は約華氏マイナス50℃(摂氏マイナス45.6℃)前後となっている。

2020年6月にヴェルホヤンマスクでは、新たな記録が出た。 北極で過去最高気温華氏100.4℃(摂氏38.0℃)が観察されたものである。 これは、その日、ラスベガスの気温と同じだった。 ちなみにマイアミは1896年以来、華氏100℃(摂氏37.8℃)を観測したのは一度だけである。

「シベリアは、この春の異常な暑さを経験しています。」と、世界気象機関(WMO)の気象・気候以上の宝庫であるランディ社ヴィニ言う。 「この地域に雪が残っていなかったこと、そして地球全体で起きている全体的な気温上昇が重なったのは間違いなく、この異常をもたらした決定的な要因ですね。」 つまり、シベリア驚くべき歴史的猛暑に襲われているのだ。

意外な速度で進行」北極温暖化増幅 “

人為的な気候変動北極圏では、地球上の他の地域の2倍の速度で温暖化が進んでいる。 「北極温暖化増幅」と呼ばれるこの現象は、気候モデルによって予測されていたが、温暖化が進む速度は意外だった。ヴェルホヤンマスクは、過去にも高い気温が観測されているが、華氏100.4℃の気温が地域全体の異常に暖かかった1年に続いて記録されたものである。

2019年12月以降、西シベリアの気温は、通常よりも華氏18℃(摂氏10℃)も高まっている。 また、1月以降シベリア全体の平均気温は、長期的な平均を少なくとも華氏5.4℃(摂氏3.0℃)上回っている。 気象学者ジェフベラルーデリイCBS放送の番組で見たように、2020年にロシアを襲った熱は、「非常に驚くべきべきもので温室効果ガスであるCO2の排出量現在の傾向が続けば、2100年までに達すると予想される気温と一致している。」

この暑さのため、2020年4月まで地域全体で起こった山火事は、2019年の同期間より大きく、その数も多かった。 2019年は燃えて広がった炎を進化するために、ロシア政府は、最終的に軍用機を派遣しなければならいた。 高立ち昇る煙が衛星写真で数千マイルにわたって確認できる現在の森林火災の規模でこの夏はより悲惨なことになると予想される。 また、新型コロナウイルスの大流行して鎮火作業はより面倒なことになるだろう。

5月末までに、太陽が地平線の下に沈まず、暑さは続いた。 北極線はるか北にあるしタンガ村では、気温が華氏78℃(摂氏25.6℃)を記録した。 これは通常の気温よりも華氏46度(摂氏25.6度)も高く、以前の記録を華氏24度(摂氏13.3度)も上回っている。

また、暑さと火災でシベリアの永久凍土の融解が加速している。 この凍結した土壌は、プーリーとすぐ、大量の温室効果ガスを排出して、土地を劇的に不安定で、深刻な結果をもたらす。 5月29日、世界最北端の都市ノリリスク郊外で解凍凍土が崩れ石油貯蔵タンクが崩壊し、2万1000tを超えるディーゼル燃料がないバルわた川に流れた。 これは、ロシア北極で起きたものでは史上最大規模の流出だった。

「突然沈下 “本当に予期なかったのか

ノリリスクは、1930年代に近くに設置されたグラグ[編註 : 노동 수용소]あるノリ区の囚人によって建設された事故が起こる前から、すでに世界で最も汚染された場所のひとつであった。 その17万7000人の住民のほとんどは、ノリリスクニッケルとして働いている。 今回の事故で破壊された石油貯蔵タンクを所有している会社である。

READ  摂氏1700度以上!超高温に加熱されたネプチューンサイズの系外惑星を発見| sorae宇宙のポータルサイト

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close