トップニュース

津波危険のない日本北部地震衝撃村

日本の気象庁は11日午前、日本北部の能登半島の終わりに、規模5.0の浅い地震が鈴市を襲ったと明らかにした。 地震は深さ10kmで、日本海沿岸の鈴市から日本地震規模7で「強度5」と測定された。 JMAは津波の危険がないと述べた。

地震は日曜日の午後に同じ地域を襲った。

続きを読む:日本国防総省長官:北朝鮮のミサイル発射は許容できません

(このストーリーはDevdiscourseの従業員によって編集されておらず、シンジケートフィードから自動的に生成されます。)

READ  トランプ2日の酸素または「今後48時間が重要」 - 朝鮮日報

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close