流行りのオンカジをお得に楽しむフリースピンの秘密

Estimated read time 1 min read

ここ最近日本でも話題になってきた「オンラインカジノ」。皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?通常のランドカジノのように、ブラックジャック・バカラ・ルーレット・スロットに加え、ロトやスポーツブックなどをインターネットにつながっている携帯やパソコンさえあればどこからでも楽しめるという、お手軽なギャンブルとしても知られています。

そんなオンラインカジノでは、より楽しく、お得にプレイしてもらおうと、各カジノブランドが色々なタイプのボーナスをオファーしています。

今回はそのオンラインカジノのボーナスの中から、フリースピンボーナスについて、フリースピンの種類、なぜフリースピンがお得か、おすすめスロットなどを詳しく紹介していきます。

フリースピンボーナスの種類

フリースピンボーナスと一口にいっても、実はもらう方法がいくつかあります。ここからはどういう場面でフリースピンボーナスをもらうことができるのかを解説します。

登録時にもらえるお試しフリースピン

フリースピンボーナスを1番気軽に楽しめる方法が登録時にもらえる入金不要ボーナスとしてのフリースピンです。各カジノでは、登録をしてくれたプレイヤーに対し、カジノの雰囲気を楽しむためのお試しボーナスとして、入金が必要のないボーナスをオファーしています。入金不要ボーナスは特に縛りのないボーナスマネーと、使えるビデオスロットが既にカジノの方で設定されているスロット用のフリースピンの場合があり、入金不要ボーナスとしてのフリースピンは10回~50回ほどのフリースピンをもらうことができます。

入金フリースピンボーナス

次にフリースピンボーナスがもらえるタイミングは、入金をするときです。入金不要ボーナスはプレイヤー側が一切お金を使っていないため、もらえる回数も少なめでしたが、実際に入金をするともらえる回数がぐんと上がります。

まず最初にフリースピンボーナスを獲得できる入金のタイミングは1回目です。大前提として、各カジノオペレーターでオファー内容が違うので、フリースピンを初回入金ボーナスとしてオファーしているかどうかを確認する必要がありますが、平均して100~300回のフリースピンを獲得することができると言えるでしょう。

また1回目に限らず、2~4回目の入金までフリースピンボーナスがもらえるというオファーをしているカジノもありますので、初回入金前にチェックするのがおすすめです。

さらに入金フリースピンボーナスは、実際にオンラインカジノで遊んでいく上で非常に多く出くわすことが多いボーナスと言えます。カジノでは、継続してプレイしてもらおうと頻繁にSMSやメールを通じてボーナス情報を配信しています。

またバレンタイン、ゴールデンウィーク、ハロウィン、クリスマスなど各イベントの時には、そのイベントにあったビデオスロットで使えるフリースピンボーナスをオファーするカジノもたくさんあります。そのイベントや季節にあったスロットをフリースピンで遊べるのは楽しさが増しますよね。

ログインフリースピンボーナス

入金しないとフリースピンボーナスを楽しめないかというとそんなこともありません。日頃のプレイ実績を見て、カジノにログインするだけでフリースピンボーナスをもらうことも可能です。またカジノによっては、お正月などの大きいイベントの際に、少額ではあるものの全員向けにログインフリースピンボーナスを進呈しているカジノもあります。

ただし、ログインフリースピンボーナスの場合は、入金不要ボーナスと同様にプレイヤー側からの入金は必要がないので、もらえるボーナスの量には期待しないほうがいいでしょう。

フリースピンがお得な理由

冒頭でボーナスにはボーナスマネーとフリースピンがあることに触れたかと思います。ボーナスマネーはどのゲームで遊ぶかの制限がなく、プレイヤーが自由に選択することができます。それなのになぜフリースピンボーナスも、ボーナスマネーと同じく根強く人気なのでしょうか?それはフリースピンが実はボーナスマネーよりお得かもしれないという点です。

フリースピンボーナスは、カジノ側が対象となるビデオスロットを選んで、1回あたりのベット額等もすべて事前に指定されています。そのため、プレイヤーからするとかなり自由度の低いボーナスと言えるでしょう。ただしその自由度が低い分、ボーナスに必ず付帯する「賭け条件」というものがフリースピンにおいてはかなり低めに設定されている場合が多いです。

賭け条件は、カジノで出金する前に必ずクリアしなければいけない条件です。通常ボーナスマネーはボーナス額×20~40倍の賭け条件が設定されていることが多いですが、フリースピンボーナスは自由度が低い分、平均10~20倍程度、場合によっては0倍~1倍という破格なオファーもあります。0倍の場合は、フリースピンから得た勝利金をすべてそのまま自分の持ち金としてカウントできるということです。

先ほどフリースピンは自由度が低いと言いましたが、実はゲームの選別についてはカジノがその時の流行りやゲームプロバイダーからのおすすめなどから厳選してくれているので、意外と制限を感じずに楽しめます。どうしても自分の好きなスロットが決まっている、という場合には、そのスロットのフリースピンボーナスがオファーしているときは見逃さないようにカジノからのニュースレターやキャンペーンページを細目にチェックすることをおすすめします。

フリースピンボーナスの注意点は?

これまでフリースピンボーナスの良い点ばかりに触れてきましたが、もちろんフリースピンボーナスの注意点もあります。

フリースピンボーナスは、最近ではボーナスマネーとセットにしてオファーされていることが多くなってきました。その場合、どうしてもフリースピンはボーナスマネーのおまけとしての扱いとなり、取得できる有効期限や賭け条件をクリアするための期限がかなり短めに設定されています。

例えば入金額×100%マッチボーナス(賭け条件40倍)とおまけフリースピン50回(賭け条件20倍)というオファーがあったとして、マッチボーナスで獲得したボーナスマネーはその後30日間の間に賭け条件を達成すれば出金できるのに対して、フリースピンは3日以内に賭け条件を達成しなければ勝利金が消失してしまう、なんてことがあります。

ボーナスマネーは入金と同時にアカウントに自動進呈されるけど、おまけのフリースピンボーナスは自分で24時間以内にアクティベイトしなければいけません、という場合もあります。

いずれにしてもフリースピンボーナスを使用する場合には、取得期限と賭け条件を消化する有効期限の両方をチェックすることをおすすめします。

注目のフリースピンボーナス

オンラインカジノをお得にプレイできるフリースピンボーナスの魅力についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

最近では、日本人プレイヤーからとても人気のある「ハワイアンドリーム」や「花魁ドリーム」などのフリースピンボーナスをオファーしているカジノを多く見かけます。これらのスロットはパチスロ風のビデオスロットになっており、パチスロ好きの方も十分に楽しめるでしょう。

お得な賭け条件のフリースピンボーナスを見つけて、オンラインカジノをより楽しんでいきたいものです。

READ  中国、日本の首相候補に介在しないように指示
Mochizuki Masahiko

ソーシャルメディア実務家。極端なトラブルメーカー。誇り高いテレビ愛好家。受賞歴のあるポップカルチャーホリック。音楽伝道者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours