トップニュース

渋野3アンダーで後半に/伊藤園レディース速報中 – ゴルフライブ速報:日刊スポーツ

<국내 여자 골프 투어 : 이토엔 레이디스> ◇第1日◇13日◇千葉グレートアイランド(6741ヤード、パー72)

伊藤園レディース開幕。渋野ひなこ(21 =サントリー)は、ノーを見る3バーディー、3アンダーで配置後半に。

第1日アウト3389ヤード=パー36の3352ヤード=パー36

ホール123456789メートル
波対策43545434436
時の33
ホール101112131415161718メートル
波対策44354543436
時の         

※*は波、◎イーグル、○はバディ、△は波、□ダブルボギー

開始する前に

黒いシャツに赤いパンツ。 直前までティー横パット練習場でパッティング練習。西村ユナ西郷真央の年下2人のラウンド

1回に臨む渋野ひなこ(右)(撮影・江口和貴)

1回365ヤード、パー4

第1打左ラフ第2打はピン奥1メートルにつけてバーディー発進

1度、バーディー開始渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
1度、バーディー開始渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

2回185ヤードパー3

第1打ピン右フロント6メートルの色。第2打パットはわずかに左に切れ波

2回ティーショットを放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
2回ティーショットを放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

3回546ヤードパー5

第1ルタフェアウェイ左。 第2打は、フェアウェイの真ん中。 第3打ピン左3.5メートル。 バーディーパットはカップの左側をかすめオーバー第5打パットを決めて波

3回、お茶を飲む渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
3回、お茶を飲む渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
3行目の表示渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
3行目の表示渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

4回422ヤード、パー4

第1打左ラフ。 第2打はピン左7メートル。 第3打パットはわずかに左パー

4回食べるチョコレート渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
4回食べるチョコレート渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

5回521ヤードパー5

第1燃焼フェアウェイ。 第2打は、フェアウェイの真ん中。 第3打ピン左3メートル。バーディーパットを決めて2アンダーで

5番、2打目を放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
5番、2打目を放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
5番、バーディーに笑顔を渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
5番、バーディーに笑顔を渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

6回322ヤード、パー4

第1燃焼フェアウェイ。 第2打はピン左手2メートルにつけてバーディー。 3アンダーで延長

6回に臨む渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
6回に臨む渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

7番182ヤードパー3

第1打ピン前8メートルに陥る度の傾斜で5メートル程度戻ってくる。第2打パットで1メートルに受付波

7番の開始前に、唇を打つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
7番の開始前に、唇を打つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
7番の開始前に、お菓子を食べて渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
7番の開始前に、お菓子を食べて渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

8回431ヤード、パー4

第1燃焼フェアウェイ。 第2打はピン右10メートル。第3打パットは1メートルオーバーしてこれを決定してパー

8番ティーショットを放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
8番ティーショットを放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

9番415ヤード、パー4

第1燃焼フェアウェイ。 第2打はピンの前5メートル。 第3打パットは1メートルオーバーしてこれを決定し波前半は3バーディー、ノー表示33で回り、3アンダーで後半に

9番ティーショットを放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
9番ティーショットを放つ渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

10回380ヤード、パー4

10回開始前西村ユナ(右)と談笑する渋野ひなこ(撮影・江口和貴)
10回開始前西村ユナ(右)と談笑する渋野ひなこ(撮影・江口和貴)

11番362ヤード、パー4

12回166ヤードパー3

13番540ヤードパー5

14番334ヤード、パー4

15番565ヤードパー5

16回385ヤード、パー4

17番197ヤードパー3

18番423ヤード、パー4

    READ  大泉洋主演映画会見で、彼の紅白社会材料を開く...司会者、映画の話題と(デイリースポーツ) - Yahoo! ニュース

    Hayakawa Hideo

    コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

    Related Articles

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Back to top button
    Close
    Close