エンターテインメント

爆笑問題&おぎやはぎが「渡辺」トークするラジオ代打出演のおかげで| ORICON NEWS

お笑いコンビ・来るよが11日、東京・銀座の時事通信ホールで開かれたコメディライブ「タイタンライブ’12月公演に出演。 一緒にTBSラジオ「火曜日JUNK 興味深い質問カウボーイ」(毎週火曜日芯1:00)と「木曜日JUNKおぎやはぎのメガネ好きになったの」(毎週木曜日の深1:00)個性を務めている爆笑問題とスペシャルトークをした。

[사진]その他の写真

スペシャルトーク前来るちゃんが漫才を行ったその時、同じ所属事務所アンジャッシュ・渡部建のリンゴ会見を支配材料。 一つの爆笑問題は、ヘッドライナーとして登場昨日10日に飛び込んだ松坂桃李と戸田恵梨香の電撃結婚の話題になり、太田光がボケをエクスポートも「昨日結婚するからこうなるんだ。練りれていないから」と自虐気味突然。渡辺の材料には、タイプミスが “その会見、嫌になってしまった。 その汗かくかね」「すごい顔をしていた」と顔真似も披露した。

次に迎えたスペシャルトーク「こんな感じで座って話は珍しいですね」と感慨に浸って中ミスが「最近渡辺どう? 」と突然回すと来るよは “誰も知らないよ。 池田哲也だけ会っているよう1ヶ月ほど前に、少し頭を下げていると言っていたようですが」と報道した。田中雄二が「来るよも大変ですね」と称えて、来る宏明この「ラジオでは、お世話になりました。」と代打出演感謝を爆笑問題に伝えた。

その後、来るの癌闘病に関するトークで前自身も手術をした経験がある田中が「公知のされた人でなければわからないですね」としみじみ。 来るが、「この4人は今年すごかった」とかみしめるように言うのうち田中は「年末にこのようにライブすることができ良かった」と喜びを口にした。

おぎやはぎにライブ出演が珍しいことが話題になり、ミスが「事務所の人材社から出るいいんじゃない?」と提案した。 これに対して矢作兼が「人材庁舎ライブ出る変な感じになります(笑)。 このように(タイタンライブのように)定期的にしている良いが、今私たちが突然出てくる変な感じてしまい」と笑わせた。最後はお互いの「JUNK」の交流が話題となり、矢作が「横から行ったり来たりすることができますので、 、いいですね」と陽気な声あった。

12月に公演にはそのほか、日本のエレキテル連合ウェストランド脳夫餃子大帝国、猫ニースズ、キュウ、ダニエルズゲストとして友近、ナヤン、善次郎が登場した。


READ  シム・ウンギョン意志の力で夢をかなえていく - 日曜日のヒーロー&ヒロイン - 芸能コラム:日刊スポーツ

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close