現地女優ジェネル・オ(Jernelle Oh)が日本でびっくり婚約を発表した。

Estimated read time 1 min read

Jernelle Ohと彼女の恋人を祝います!

現地女優兼進行者は12月19日、自身のインスタグラムに「私たちの日本旅行は実際に特別な驚きをプレゼントし、この喜びを皆さんと共有したいです」という文と共に婚約を発表しました。

添付の写真から、29歳の彼女と彼女のパートナーは、湖と富士山の景色を背景に、日本の藤川口湖の大石公園で見ることができます。 彼は片方のひざまずいてJernelleに指輪を着て、Jernelleは花束を持っています。

JernelleのTikTokページは、提案がどのように行われたかを示しています。

その中で彼女のパートナーは片方のひざまずいている姿を見ることができ、Jernelleは続けて「私もそうでした!」と叫びながら笑います。 片方のひざまずいて彼に巨大な「ダイヤモンド」が刺さったブレスレットをプレゼントする前。

彼女のキャプションには「この仕事をするために3年を待っていました」と書かれています。

@おひし これをするために3年待っていました🤍 #fyp #foryoupage #提案 #絶え間ない ♬オリジナルサウンド – 大湯市


Instagramでは、Jernelleの芸能界の友人は、Ann Kok、Kym Ng、Romeo Tan、Lee Teng、Chantalle Ng、Zhang Zetong、Shawn Thia、Tay Ying、Tyler Tenなど、2人を祝いました。

新婚夫婦のホンリン、ニック・テオと結婚してから二日後のジョエル追悼のお祝いあいさつを伝えた。

[[nid:663506]]

地元の出版物8worldとのインタビューで、Jernelleは次のように説明しました。 婚約は11月8日に行われましたしかし、その後すぐに公開するロマンチックコメディ「靴ひもに愛」撮影のために台湾に飛ばなければならず、最近までも写真を確認する時間がなかった。

彼女はまた、日本旅行中にプロポーズを受けるという事実を「おおよそ知って」婚約者のために巨大な「ダイヤモンド」リングを準備するようになりました。

Jernelleはまた、彼に関するいくつかの詳細を共有しました。 彼は彼女より1年先輩のエンジニアであり、2人は大学で出会い、6年間一緒にいました。

結婚式がいつ開かれるかを尋ねる質問にJernelleはまだ確かではありませんが、家が完成した後2025年ごろ開けることを願っていると付け加えました。

[[nid:663460]]

[email protected]

この記事のいかなる部分もAsiaOneの許可なしに複製することはできません。

READ  不確実性の増加によりEV戦略の決定が難しくなる
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours