理科

生涯「アルコール依存症」を経験することは推計100万人!しかし、治療しが多い?|ガジェット通信GetNews

[이 기사의 포인트]

アルコール中毒の治療が必要ですが、治療を受けていない人が約90%
最近では、「端株」だけでなく、「飲酒量の減少」(減少術)を目的とした治療が開始されている
新型コロナの影響で飲酒による様々な影響が懸念されている

「アルコール依存」を本人が認め気にする傾向されていない治療法は、90%

生涯
久里浜医療センター樋口進院長

最近の生活習慣を見直して「酒を飲む量が増えた」「酒を飲まずにはいられない」という状態になっている人はいません?コロナ禍の様々なストレス自覚せずに飲酒量が多くなった人も多いのではないでしょうか。それ習慣に依存している程度であれば、治療を必要とする可能性があるかもしれません….

大塚製薬は10月9日、アルコール関連問題啓発プレスセミナーを開催。 国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長(アルコール健康障害対策の関係者会議会長)を講師に迎え、「アルコール健康障害対策〜最近のトピックスと今後の課題」をテーマに講演をしました。

多くの飲酒を継続することで、脳に失敗し、自分の意思が飲む方法を制御することができなくなるアルコール依存症という病気。 飲みたい気持ちを抑えることができなくなり、身体と精神面に悪影響を与えるだけでなく、職場や家庭に支障をきたすことがあります。

日本でアルコール中毒の生涯経験者は約100万人と推定されるが、治療を受けている患者数は5万人に報告されています。 「アルコールに依存していることを本人は認め不本意傾向があります。治療が必要ですが、治療を受けていない割合が90%に達し、いわゆる「治療格差」が、他の精神疾患(うつ病やパニック障害など)に比べて高いというのも、この病気の特徴である」と樋口院長は現象について説明しました。

飲む量を減らす「減酒」を目的とした治療法

アルコール依存症の治療のギャップを埋めるための新しい治療方針(ガイドライン)を作成したり、新たな治療法が開発されています。 そのうちの一つが「減少術」を目的とした治療法です。

今までは「端株の継続」が唯一の治療を目的と思ったが、欧州の多くの国で飲酒量を減らすことが治療法の選択肢として認められていることや、以前からの依存度が低い患者があったことなどを根拠に、日本でも「飲む量を削減」感術の治療に焦点を置いたアルコール依存症の診断治療ガイドラインが2018年に発行されました。

診療ガイドラインの作成に関与している樋口院長は「アルコール依存症専門医だけでなく、内科や精神科などの医師も対応できるように指示を作成しました。依存度が低い人は、まず減酒を目指し、最終的には、端株を目指す。アルコール依存症の治療は、心理社会的治療が中心であるが、外来で処方される薬による薬物治療を行うことができます。まず、減少術を目指し治療を内科と精神など行うことで、アルコールに悩む方の診療敷居が低くなると期待されます」と説明しました。

コロナ災害でお酒との付き合い方、大丈夫?

新型コロナウイルス(以下、新型コロナ)の大流行に伴う生活の変化がアルコールとの付き合い方にも影響を及ぼしている可能性があります。 「今までに飲酒していなかった新種コロナの影響による不安をなだめる手段として飲酒を開始しました」という人もいるかもしれません。また、「ステイホーム」による家庭内暴力の発生は飲酒によって助長されている可能性が指摘されているそうです。

「新型コロナが及ぼす飲酒の影響について十分に検証された論文等は少なく、実態調査中ですが、アルコールによる様々な影響が懸念されている。前日の記憶がないほど飲んだり、お酒を飲まないと手が震え少しのお酒が取りなくなってきたなど、酒と関連すると思い当たることがあれば注意が必要です」と樋口院長は訴えました。

大塚製薬は2019年から「適度な飲酒」の啓蒙活動を実施しており、社内教育やポスター掲示して、潜在的なアルコール中毒の早期発見を推進しています。また、すべての都市と連携協定を結んで啓発ポスターなどを提供しています

飲酒習慣がある大人の皆さん、まず自分の飲酒量を振り返ってみませんか? (QLife編集部)

関連リンク

大塚製薬減少術.jp

関連記事リンク(外部サイト)

新型コロナウイルス感染速報】10月15日、国内の感染者数は570人に増えた9万710人に
新型コロナウイルス感染速報】10月14日、国内の感染者数は467人に増えた9万140人に
新型コロナウイルス感染速報】10月13日、国内の感染者数は326人増の8万9,673人に

READ  新しい宇宙論の道? 巨大な銀河団に高密度暗黒物質| ナショナルジオ| NIKKEI STYLE

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close