スポーツ

羽生ゆずる、怪我でNHKトロフィーコロン

2022年北京オリンピック開幕を3ヶ月控えた日本スケート連盟は男子2回ディフェンディングチャンピオンの羽生ゆずるが右足首負傷でシーズン初大会に出場できないと木曜日発表した。

26歳のHanyuは11月12日から東京で開かれるNHKトロフィーに出場する予定でした。 この大会はISUフィギュアスケートグランプリで第4回開催される大会です。

Hanyuは、北京でタイトル防衛医を明らかにせず、代わりに非常に難しいクワッドアクセルジャンプを完璧にすることに集中すると述べた。 しかし、2月4日に始まる予定のオリンピックとともに、このニュースは心配です。

今年のグランプリサーキットでの2回目の出会いは11月19日からロシアソチで行われるロステルコムカップだが、羽生が12月大阪で行われるグランプリ決勝戦に進出できるかどうか疑問だ。

4年前、2018年平昌五輪を控えて、ハンニューはNHKカップの公式練習中に右足首を傷つけたが、依然としてオリンピック金メダルを首にかけた。

間違った情報とあまりに多くの情報が共存する時代に 質の高いジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
購読すると、ストーリーを正しく理解するのに役立ちます。

今購読

フォトギャラリー(拡大するにはクリック)

READ  最新のスポーツの更新

Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close