若い日本人学生の涼介かなえはミッドランド旅行を思い出しています。

1 min read

以下は、ミッドランドする姉妹都市高校交流の一環として、2016年夏、ミッドランドで3週間滞在した日本居住者のRyosuke Kanaeの回想です。

この夏、ミッドランドは日本のハンダからの3人の学生を歓迎し、9人のホストファミリーを探しています。 学生は7月24日から8月14日までミッドランドにいます。 各学生は週に3つのホスト家庭で過ごします。

ホストの家庭でのサポートや姉妹都市学生交換プログラムの詳細については、以下をご覧ください。 www.cityofmidlandmi.gov/studentexchange。 サポート締め切りは6月2日金曜日です。

目を閉じるとミッドランドに来た初日、空港を出る途中にホスト家族の車窓の外に広がった風景がまだ覚えている。 広大なトウモロコシ畑に落ちる。 これは、美しい都市ミシガン州ミッドランドに滞在中のすべての素晴らしい思い出を簡単に覚えています。

2016年の夏に、私は日本のハダから来た3人の交換学生の一人に選ばれ、ミッドランドで3週間滞在しました。 そこで良い経験をたくさんして、親切で力になってくれる人たちに出会い、滞在中のすべての瞬間が生涯記憶に残ります。

日本からアメリカへ行く12時間の飛行中は眠れず、初めての海外旅行にときめきました。 ミッドランドに到着した後、数多くの驚きと共に一日が急速に過ぎました。 ご飯の代わりにメロンとワッフル、 納豆 朝食として。 裏庭で週末ホームパーティーでスモア作り。 Frankenmuthの大きなクリスマスマーケット。 見本市でスイングに乗って見た花火。 その風景、音、匂い、味がまだ覚えています。 私にとっては、すべてが新しくて驚きました。

滞在中の最大の記憶の一つは、ホストファミリーと共にマッキナック島への日帰り旅行でした。 これまで見た中で最大の湖であるヒューロン湖の小さな島には、ビーチや馬車がある美しい風景が多く、とても驚きました。 私はランチでパンのボウルに入れたクラムチャウダーとその後ファジーを楽しんだ。 私はこの島のすべてをとても愛した。 いつかここにぜひまた来たいとホスト母と交わした会話がまだ覚えています。

私は滞在中に3人のホストファミリーを持っていて、それらのそれぞれと一週間を過ごしました。 彼らはみんな私に親切でフレンドリーで、私の滞在をもっと楽しくしました。 私は、週末や来年の計画、日本やアメリカでの生活、または自分自身や他の多くのことなど、さまざまなトピックについて彼らと話すのが好きでした。 私も彼らと一緒にゲームをするのが楽しかったし、一緒にテレビを見るだけでも楽しかった。 私は時々夕食のために日本料理を調理しました。

いつも私を大切にして応援してくださり、数千マイル離れたところから来ましたが、長く知って過ごしたように一緒にコミュニケーションして楽しく過ごすことができました。

私は今回の滞在が初めて「William」というニックネームで呼ばれたことをまだ覚えています。 歓迎会で発音が少し複雑な本名の代わりに、ミッドランドに住む日本のおばさんが誰でも簡単に知ることができるニックネームを建てた。 私は彼女が最初に私をからかうと思ったし、彼女はそうかもしれませんが、結局彼女が正しいことを知って「ウィリアムと呼んでください」と紹介し始めました。

ホストファミリーと姉妹都市のメンバーの両方が私の新しいニックネームを愛し、私は「ウィリアムズ」という呼称に慣れて好きでした。 私の英語のニックネームを思い出すと、ミッドランドで出会った人々の暖かさが思い浮かびます。 私の滞在の最大のお土産だったと思います。

私がミッドランドを去ってから約7年になりました。 私の周りにあまりにも多くのものが変わった。 2018年にする高校を卒業して大学に入学するため、北海道札幌に引越しました。 音楽を続けながら大学で映画を専攻し、サークルで映画を始めました。

創作活動はいつも私の人生の方法でした。 しかし、私たちの大学は、感染症のために2020年初めにすべてのサークルを禁止しました。 2021年に私は大学を1年休み、単独で映画を作り始めた。 私は昨年大学に復学し、ついに今年3月に卒業しました。 今は東京に住んでおり、9月にここ映画学校に入学する予定です。 結局映画業界で働きたいです。

大学時代には外国から来た友達をたくさん付き合いました。 主に国際教室で会ったが、時にはサークルの友達や海外旅行に行ったときに泊まった宿で見知らぬ人でもあった。 彼らの中には、ミッドランドのように私を「ウィリアム」または「ウィリー」と呼んでいます。 故郷、母国語、人生の経験が違っても友達になって一緒に楽しむことができることを知ることに親しくなれた。 それが私がミッドランドに滞在して学んだ最も重要なことです。

もちろん、今でもソーシャルメディアを通じてホストファミリーや委員と連絡を取り合っています。 彼らは皆私の親愛なる友人であり、今後もそうです。 私がまだ生き生きと覚えることができる私の滞在のすべては、私の一生の宝物として永遠に残ることです。

READ  スーパーヒーロー、新予告編公開
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours