世界

買い物客にマスクの着用をお願いしただけで……警備員二人の姉妹の27番刺さ| Business Insider Japan

「スナイプス」の店舗(ドイツ、ハンブルグ)。

Daniel Reinhardt / dpa(写真提供:Daniel Reinhardt /ゲッティイメージズで写真同盟

  • 米国イリノイ州シカゴにある靴店」スナイプス(Snipes)」で警備員のマスク着用を要求した2人の姉妹が警備員を27回チルロトダグァ10月27日の宝石審理で検察は言ったした。 尋問の様子は、YouTubeに伝達され、シカゴ・サンタイムズがこれを報道した
  • 姉妹は殺人未遂で起訴されたが、被告側の弁護士は、自慰行為にそれはあまりにも重いと主張したシカゴ・トリビューンは報道した
  • 米国では、小売店で働く人々が、マスクの着用を巡って激しく非難したり、暴力を振るわれるなどしている。 マスクの着用は、多くの国が公共の場で要求しているもので、公衆衛生の専門家たちも、新型コロナウイルスの拡散を防止するために推奨されるものである。

10月25日、シカゴの靴店」スナイプス」を第とヒル容疑者(18)とジェシカ・ヒル容疑者(21)姉妹が訪問、警備員2人にマスクを着用して手を消毒液を使用するように声を掛けた

すると弟第ので容疑者が自分の携帯電話を取り出して、警備員を撮影し始めたため、警備員は電話を取り上げようした検察側が法廷で述べた。 宝石尋問の様子は、YouTubeで配信されたシカゴ・サンタイムズがこれを報道した。

姉ジェシカさんが先にごみ箱から警備員の顔を平手打ち2人の警備員を殴打し始めた。

そして第ので容疑者が警備員の体を押さえ付けている間、ジェシカ容疑者が櫛(くし)に隠されていたナイフを取り出し、警備員の頭と胴体を27回刺したと検察は言った。

新聞によると、姉妹は警備員を悪口し嘲笑したが、警備員は2人の攻撃を避け、警察が到着するまで、二人を店頭に閉じ込めておくことができたという。

イリノイ州では、10月27日現在の、新型コロナウイルス感染者数が38万人を超え9568人が死亡。 今のところ、公共の場でのマスク着用が義務付けられている。

米国の公衆衛生の専門家たちも、新型コロナウイルスの拡散を防止重要な方法でマスクの着用を推奨している

警備員は病院に搬送されたが、手術は必要であるとシカゴ・トリビューンが報道した

Chicago Sun-Timesによると、メリーマルビオ判事は27日、宝石尋問で「これは完全に持ってめちゃくちゃです。怖い」と話した。

姉妹犯罪記録はないという。

シカゴ・トリビューンによると、姉妹の弁護士は、宝石尋問で自慰行為に対して二人は過度に告発された二人は、双極性障害(躁うつ病)を抱えていると主張した。

米国では、新型コロナウイルスの拡散を防止するために、多くの国では、マスクの着用が義務づけられていますが、それを拒否、顧客から小売店の従業員や周囲のお客さんがひどく悪口たり暴力を振るわれるケースが相次いでいる。

カリフォルニア州サンディエゴにあるスターバックスという点で、マスクの着用を要求した客がバリスタを罵る動画が撮影されて話題になっている。 ニューヨーク州バッファロー近郊にあるバーでは、9月に、マスクの着用を巡って口論中に80歳の男性が地面に倒してて4日後に死亡したワシントン州では8月にホテルでマスクの着用を巡って論争がされた72歳の男性顎を粉砕で35歳の男が逮捕された。

[実物:[실물:2人の姉妹が、マスク着用の要求を受けた後、シカゴの靴店で警備員を27回刺した。]

(翻訳、編集:山口佳美)

READ  米国大統領選挙の世論調査で最も適した「単一の質問「トランプの存在感は、バイデンを圧倒| PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close