スポーツ

里崎智也さんのライブ評論巨人こんにちは/広島詳細 – プロ野球ライブ速報:日刊スポーツ

前ロッテの日刊スポーツ評論家里崎智也さん(44)がライブ評論で注目プレーを解説。

選抜巨人が菅野広島が遠藤。 巨人は3回に松原のタイムリー二塁打で2点先制。 広島は4回長野5号3ランで逆転。 読売は5回岡本22号2ランで傾け1点リードで終盤に。 広島は9回松山の適時打で同点。 巨人はその後、2社塁で吉川出の右前安打で終了勝利。 巨人は3連勝で広島は3連敗。

スコア詳細

里崎智也さん
チーム123456789メートル
広島314
巨大な221X5

[크기]遠藤中田、ケララ大根、塹江、●フランスのア

【巨大】菅野、○デラロサ

[책]長野5号3ラン(4回菅野115m)、岡本22号2ラン(5回遠藤120m)

試合後

巨人の広島9回裏巨人2社塁、サヨナラ安打を放ち、祝福吉川久(撮影・河野匠)
巨人の広島9回裏巨人2社塁、サヨナラ安打を放ち、祝福吉川久(撮影・河野匠)
巨人の広島9回裏巨人2社塁別れの右前適時打を放った吉川久(左から二番目)はナインから水を受ける(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島9回裏巨人2社塁別れの右前適時打を放った吉川久(左から二番目)はナインから水を受ける(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島9回裏巨人2社塁、サヨナラ安打を放った吉川久(右)銀河と監督とグタトウォッチを分ける(撮影・河野匠)
巨人の広島9回裏巨人2社塁、サヨナラ安打を放った吉川久(右)銀河と監督とグタトウォッチを分ける(撮影・河野匠)
巨人の広島9回裏巨人2社塁吉川出別れの右前適時打を受けてベンチに下がる、フランス語(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島9回裏巨人2社塁吉川出別れの右前適時打を受けてベンチに下がる、フランス語(撮影・鈴木みどり)

試合経過

<1 회>

広島田中広空三振、菊池涼三ゴロ、坂倉遊飛巨人菅野12区

巨人吉川ナオミ三振松原見三振、坂本カエル枚広島遠藤13区

【里崎智也さんの評論]

巨人の優勝は99・9%決まっていると思います。 巨人が負けても巨人を追う球団も負けてもね。 そうなると、ここで巨人が危うい状態になると仮定すると、それは菅野が残り全敗するしか考えられないんです。 そんな目にこの広島戦を見ています。 初めてピッチングと広島の上位打線を見ると、今日も菅野は体調が良さそうですね。

巨人の広島選抜力投する巨人菅野(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島選抜力投する巨人菅野(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島力投する広島先発遠藤(撮影・河野匠)
巨人の広島力投する広島先発遠藤(撮影・河野匠)

<2 회>

広島鈴木誠右飛松山打席でカウント探訪中断松山遊と長野右ページ菅野との最初の対決巨人菅野16区(28区)

巨人岡本遊し、丸遊とウィーラー遊と広島遠藤8区(21区)

【里崎智也さんの評論]

遠藤は序盤からどんどんストライクを投げストライク先攻のピッチング。 高というのはインコースに投げない。 ストライクゾーンにどんどん投げたもの。 ストライクゾーンに投げ打つ可能性もあるが、ストライクが先行しなければ打者に有利なカウントが打たれた可能性は高くなる。 そのような点で遠藤は咽頭に回らないピッチング。 菅野にも負けず劣らない内容。

巨人の広島2回表広島1社松山打席でカウント2-2を3-2と勘違いホンダ主審(撮影・河野匠)
巨人の広島2回表広島1社松山打席でカウント2-2を3-2と勘違いホンダ主審(撮影・河野匠)
巨人の広島2回表広島1社松山打席でカウント2-2を3-2と勘違いホンダ主審(撮影・河野匠)
巨人の広島2回表広島1社松山打席でカウント2-2を3-2と勘違いホンダ主審(撮影・河野匠)

<3 회>

広島堂林遊と大きな盛左の2遠藤カエル枚、田中広空三振巨人菅野21区(49区)

巨人中島空三振大成右下落菅野捕邪吉川出四球松原右2で2点先制! 巨大2-0広坂本右飛広島遠藤27区(総48区)

【里崎智也さんの評論]

遠藤は2回まで行うことができたストライク先攻のピッチングが変化3回ボール先行に。 大成は2ボールでヒットを許し菅野送りバント失敗も吉川直江四球。 松原もボール先行して、坂本に回したくないという気持ちがあったのか甘で勝負するしかない、そこを打つた。 ボール先行この瞬間の失点は、技術的な問題なのか、それとも精神に原因があるのか​​。

巨人の広島3回裏巨人2死1,2塁松原右2点タイムリー二塁打を受ける遠藤(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島3回裏巨人2死1,2塁松原右2点タイムリー二塁打を受ける遠藤(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島3回裏巨人2死1,2塁先制2点タイムリー二塁打を放つ松原(撮影・河野匠)
巨人の広島3回裏巨人2死1,2塁先制2点タイムリー二塁打を放つ松原(撮影・河野匠)

<4 회>

広島菊池涼左安、坂倉二併鈴木誠中安松山左中、鈴木誠は3塁。長野の左中間に本塁打で逆転! 巨大2-3広堂林二高巨人菅野20区(69区)

巨人岡本捕邪ラウンド右下落ウィーラー右飛中島四球おお四球菅野空三振広島遠藤34区(82区)

【里崎智也さんの評論]

菅野ここまで右打者9割方アウトコースに直接、スライダー、フォーク、インコースはほとんどなかった。 その中で長野は2-0でスライダーをアウェイ。 4区継続スライダーに最後の甘さに入ったところをアウトコースに足を踏み入れた長野読む勝利と言えるホームランだった。 ただし、その前の松山が1打席目に追い込まれるまで1つのストライクも領域を揺るぎなく結果ショートゴロ。 その消極的な打席を生かし初球を積極的に打って接続ヒットが非常に大きかった。 菅野から見ると2アウトから3失点は非常に痛い。

巨人の広島4回表広島2社した3塁、左中間に3点本塁打を生還する長野(右)。 前は山田コーチ、左は捕手大成(撮影・河野匠)
巨人の広島4回表広島2社した3塁、左中間に3点本塁打を生還する長野(右)。 前は山田コーチ、左は捕手大成(撮影・河野匠)
巨人の広島4回表広島2死1,2塁長野に左越え3点本塁打を受ける菅野(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島4回表広島2死1,2塁長野に左越え3点本塁打を受ける菅野(撮影・鈴木みどり)

<5 회>

広島大成中ページ遠藤見三振田中宏和と巨人菅野14区(83区)

巨人吉川尚遊と松原四球松原盗塁塁、坂本右ページで松原3塁。岡本左越え本塁打で逆転! 巨大4-3広床ジャヒ広島遠藤20区(102球)

【里崎智也さんの評論]

5回遠藤再びボール先行。 松原の四球とそして岡本も2-0で計算を悪くして逆転ツーラン。 1,2回ストライク先攻3回ボール先行2失点。 そして4番2四球で2死満塁でカンノウル三振で打ち取り何とか耐えているが、5回も同じ展開で2失点。 上昇は遠藤良いところが出てきて、時間が経つにつれ悪いところが出てしまった。

巨人の広島5回裏巨人2社塁、左越え2点本塁打を放つ岡本(撮影・河野匠)
巨人の広島5回裏巨人2社塁、左越え2点本塁打を放つ岡本(撮影・河野匠)
巨人の広島5回裏巨人2社塁、左越え2点本塁打ナイン迎え岡本(撮影・河野匠)
巨人の広島5回裏巨人2社塁、左越え2点本塁打ナイン迎え岡本(撮影・河野匠)
巨人の広島5回裏を終え物足りな表情でベンチトップ広島遠藤(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島5回裏を終え物足りな表情でベンチトップ広島遠藤(撮影・鈴木みどり)

<6 회>

広島菊池涼二と、坂倉空三振、鈴木誠左飛巨人菅野12区(総95区)

巨人(広島2回目は中田)ウィーラー右飛中島左の2、代走立岡、大成空三振菅野空三振広島中田19区

巨人の広島6回表広島無事菅野菊池量の二ゴロを好捕した吉川出監査(撮影・山崎安昭)
巨人の広島6回表広島無事菅野菊池量の二ゴロを好捕した吉川出監査(撮影・山崎安昭)
巨人の広島6回裏2番目に登板した広島中田(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島6回裏2番目に登板した広島中田(撮影・鈴木みどり)

<7 회>

広島松山遊直長野空三振堂林カエル枚巨人菅野14区(109球)

巨人(広島3番目は、ケララ大根)吉川出左飛松原カエル枚、坂本見三振広島せ大根12区

<8 회>

広島和音豆三振、三振ピラニアやカフェではなく、田中ヒロ中央、菊池料ミート三振巨人菅野16区(125球)

巨人(広島4番目は塹江)岡本四球、代走増田大牽制で1,2塁の間に挟まれたアウト要請も判定覆らず。 ラウンド2とウィーラー遊と広島塹江14区

【里崎智也さんの評論]

菅野は4回を除いては、完璧だった。 コントロールミスもなく、いつも菅野力を発揮したピッチングすることができる。 巨人はエースの抑制、4回塗り試合展開。 菅野も逆転2ランを放った岡本に保存され、8イニングた。

巨人の広島8回表広島2死1塁、菊池涼しさをお見逃し三振に取っ拳を握りしめる菅野(撮影・河野匠)
巨人の広島8回表広島2死1塁、菊池涼しさをお見逃し三振に取っ拳を握りしめる菅野(撮影・河野匠)
巨人の広島8回裏巨人無事ルー牽制に突出増田台を挟んでヤシれる。 前は一塁手松山(撮影・河野匠)
巨人の広島8回裏巨人無事ルー牽制に突出増田台を挟んでヤシれる。 前は一塁手松山(撮影・河野匠)

<9 회>

広島(巨人はデラロサin)坂倉中の中、代走曽根鈴木セージ日、松山左下落で同点! 巨大4-4広貸主上本長野二直線、堂林カエル枚巨人デラロサ14区

巨人(広島フランスのアin)代打石川右低下、代走若林、大成捕邪バント失敗代打パラ空三振牽制悪送球で若林三塁広島沢崎ピッチングコーチがマウンド。吉川出右安でこんにちは! 巨大5-4広 広島フランスのア15区

【里崎智也さんの評論]

(9回表)松山のタイタイ輝いた。 この試合で松山に巨人バッテリーは4打席いる中で、インコースは、第1打席6球目スライダー1区のみ。 そして、松山もカンノウル念頭に引くスイングはしない。 その中で1点を追う9回1死1塁、デラロサの初球のうち直球を引っ張らずにセンター方向に。 巨人バッテリーがインコースを示してきたなかったことも伏線にあるが、松山のアウトコースを意識したスイングが貴重な同点適時打につながった。

(9回裏)広島、フランスアの牽制悪送球で自滅したわけだ。 あそこまで1ルジュウル警戒する必要があったのか。 あれだけ速い牽制をする場合は、打者への高速で適切に投げる。 2死1塁だったので、打者アウトを取れば延長に入れた。 必要以上に1ルジュウルこだわったところ2社塁、最終的に吉川直江サヨナラ安打を許した。 よく耐えタイをしたが、最後の場面で救援チームの平定する課題が見られた9回詰め部分だった。

巨人の広島、9回表広島1死1塁、左中間タイムリー二塁打を放つ松山(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島、9回表広島1死1塁、左中間タイムリー二塁打を放つ松山(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島、9回表広島1死1塁松山のタイムリー二塁打で生還し曽根。 キャッチャー大成(撮影・河野匠)
巨人の広島、9回表広島1死1塁松山のタイムリー二塁打で生還し曽根。 キャッチャー大成(撮影・河野匠)
巨人の広島9回裏巨人2死1塁、フランスああ一塁に牽制球を暴投。 打者吉川久(撮影・山崎安昭)
巨人の広島9回裏巨人2死1塁、フランスああ一塁に牽制球を暴投。 打者吉川久(撮影・山崎安昭)
巨人の広島9回裏巨人2社塁、サヨナラ安打を放った吉川尚は勝利のポーズでルーを回す(撮影・河野匠)
巨人の広島9回裏巨人2社塁、サヨナラ安打を放った吉川尚は勝利のポーズでルーを回す(撮影・河野匠)
巨人の広島9回裏巨人2社塁吉川出のサヨナラ安打に移動し、ベンチを飛び出し菅野(右)など巨人ナイン(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島9回裏巨人2社塁吉川出のサヨナラ安打に移動し、ベンチを飛び出し菅野(右)など巨人ナイン(撮影・鈴木みどり)

選抜

【広島】

1(有)田中サイズ

2(2)菊池クール

3(フォー)坂倉

4(右)鈴木誠

5(1)松山

6(左)長野

7(歳)堂林

8(中)大成

9(ツー)遠藤

[요미우리]

1(2)吉川賞

2(右)松原

3(有)坂本

4(水)岡本

5(中)ウォン

6(左)ウィーラー

7(日)中島

8(フォー)大成

9(ツー)菅野

試合前

巨人の広島試合前の練習でノックの間に笑顔を見せる巨人坂本(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島試合前の練習でノックの間に笑顔を見せる巨人坂本(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島試合前の練習で広島ノーマ(前)と爆笑する巨人岡本(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島試合前の練習で広島ノーマ(前)と爆笑する巨人岡本(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島試合前の練習で1軍に合流した雷のか(左)とグタトウォッチを交わす巨人原監督(撮影・鈴木みどり)
巨人の広島試合前の練習で1軍に合流した雷のか(左)とグタトウォッチを交わす巨人原監督(撮影・鈴木みどり)

READ  アストロズ - レースドジャース - アトランタ/速報 - MLBライブ速報:日刊スポーツ

Okano Akemi

「ベーコンオタク。ゾンビ中毒。ハードコアコーヒー愛好家。テレビマニア。音楽マニア。Twitterマヴェン。フードホリック。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close