エンターテインメント

防弾少年団、ソロ曲チャート1位の一部記録

防弾少年団ジョングクの「左と右」アルバム表紙と防弾少年団ジェイホップの最初の公式ソロアルバム「Jack in the Box」アルバム表紙。 [BIGHIT MUSIC]

防弾少年団(BTS)スターたちがソロ活動でチャートをさらっている。

土曜日のビッグヒットミュージックによると、Jホップの「ジャック・イン・ザ・ボックス」は発売1日で49カ国のiTunesチャート1位に上がった。

アメリカ、イギリス、日本は、このアルバムがチャート1位を占めた市場の一部でした。

リードトラック「MORE」と「Arson」を含む「Jack in the Box」が金曜日の午後に発売されました。

去る7月1日アルバム発売を控えて公開された’MORE’は12日ぶりに米国ビルボードメインシングルチャートに進入、ホット100チャート82位にランクされた。

今回のアルバムには「Intro」、「Pandora’s Box」、「MORE」、「STOP」、「=(等号)」、「Music Box: Reflection」、「What if」、「Safety Zone」、「Future」など合計10曲が収録された。 「および「防火。」

アルバムのハードコピーは7月29日から販売される予定だ。

米国シンガーソングライターのチャーリー・プスが防弾少年団のジョングクとコラボした「Left and Right」は金曜日基準で3週連続で英国シングルチャートに上がった。

‘左翼’は先週7月11日から7月17日までチャートで66位まで上がった。 7月1日、41位に初めて進入した。

プスがプロデュースしたポップトラックで、ファンキーでスポーティな旋律が際立つジョングクとプスのボーカルが際立つ。

‘Left and Right’は93地域のiTunesトップソングチャート1位、SportiFiグローバルトップ50チャート1位に登場した。 7月9日ビルボードホット100チャート22位、7月16日47位を記録した。

7月12日、この曲のミュージックビデオは公開12時間16分で1000万ビューを突破した。 6月24日から30日まで、YouTube週間グローバルトップミュージックビデオチャート1位に上がった。

このジアン [[email protected]]

READ  Covid-19ライブアップデート:米国事例平均11ヶ月の最低

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close