エンターテインメント

防弾少年団V「バレンタインデーに何も受けられなかった」「コロナ19回復中15時間寝ている」

防弾少年団ビュが最近コロナ19確定判定を受けた後、健康上の問題で亜美と疎通して日曜日の一日を始めた。 自宅で自家格理をする方法についても話した。 V(別名キム・テヒョン)はファンコミュニティフォーラムウィーバース(Weverse)を通じて最近バレンタインデーについて言及した。

あるファンが「テヒョンが、気分がいいか」と尋ねた。 「大丈夫です。よろしくお願いします!」と答えました。 もう一つのネットユーザーは「体は良くなったのか? ビュは「公開することがないので、今日思い出したらやらなければならない」と答えた。

また、別のファンは昼食について尋ねると「キムパプにキムをかき混ぜてご飯にピョク食べるつもりだ(昼食)」と答えた。 また他の誰かは「よく寝たか」と聞くと「15時間くらい?」と答えた。

自宅でも自家格理をしている一人がVに忙しく過ごす方法を尋ねた。 彼は「まあ…映画も見て、音楽も聞いて、人生について考えて、眠りも寝て、ゲームもして、昼寝も寝て、時間が本当に早く行きましたね?」と答えた。 あるファンはバレンタインデーにチョコレートプレゼントをもらったかと聞いた。 ビュは「いや、誰も抱かなかったので、一日が何時間も残っておらず(バレンタインデー)知っていました」と答えた。

Vはファンが好きな日本アーティストがあるかという質問に日本シンガーソングライター兼俳優の玉木告知に対する愛情を表わした。 Vはヨア消費を知っているかという質問に「聞いている」と答えた。 あるファンがVに日本に行って公演をしてみようと言うと「行きたい」と答えた。 あるファンは「最近聞いている曲があるのか​​」と尋ねた。 ビュは「チェ・ベクホ-海の終わり。先生の歌を聞くと慰めがたくさんなる」と話した。

防弾少年団の所属事務所ビッグヒットミュージックは先週、Vがコロナ19確定判定を受けたと明らかにした。 Vは15日火曜日午後、軽微な喉痛を訴え、病院を訪問してPCR検査を受けた。 今夜コロナ19確定判定を受けた。 Vはコロナ19予防接種2回を終えて来院していない。 軽微な発熱と咽頭痛以外の異常症状はない」とし「現在の自宅で治療を受けており、保健当局の追加指針を待っている」と伝えた。

続いて「12日土曜日、他のメンバーたちと接触があったが、すべてマスクを使っていたし、緊密な接触はなかった。V以外に防弾少年団メンバーの中で症状がない人がなく、すべて音声判定を受けた」と付け加えた。 先制的な自己診断」

また読む防弾少年団:Vがコロナ19陽性判定を受けた後、最初の投稿を共有し、ARMYのためのメッセージで自分の姿を軽く見せます。

一方、防弾少年団(RM、ジン、シュガー、ジェイホップ、ジミン、ビュ、ジョングク)は来る3月ソウルコンサートを控えている。 BTS Permission To Dance On Stage-Seoulというコンサートは、3月10日、12日、13日にオリンピックスタジアムで開催されます。

READ  実写映画「モンスターハンター」予告編公開。ブロスやマウス、孤児曲がっまで登場 - Engadget日本版

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close