経済

阿部辞任、アベノミクスの2つの大罪| 小幡実績| コラム

安倍晋三突然辞任会見。 後外傷は国民が支払っ(2020年8月28日)Franck Robichon / REUTERS

<아베 노믹스는 이미지 적으로는 큰 성공을 거뒀지만 경제적으로는 돌출되어 비정상적인 금융 완화와 신형 코로나 바이러스의 선심성에서 일본의 장래에 큰 화근을 남긴>

安倍首相が辞任を発表した。

7年8ヶ月にわたった政権が変化するため、経済政策も大きく変わる可能性があり、ここで、これまでの安倍政権の経済政策総括と今後の展望を議論してみたい。

安倍政権の経済政策は、アベノミクスと政権の最大のセールスポイントとなった。 セールスポイントになった以上、いくつかの成功を収めたと言えるだろう。 は何に成功したか?

それは、人々がそれなりに成功したと考えているものである。 つまり、成功したと思っているのに成功したというものである。

実際には、政策の成功は、評価基準がない。 ベンチマークもない。 唯一の数字は支持率が、支持率はスキャンダルの影響など政策評価で見ると、ノイズの影響が大きすぎて支持率では評価できない。 最終的には印象論評判に過ぎないものである。 アベノミクスに関しては、少なくとも短期的には経済が良くなったという評価が定着している。 これ全部。

ネーミングは、すべての

しかし、なぜ人々は成功したと考えているだろうか。

まず、アベノミクスというネーミングマーケティングの勝利である。 アベノミクスという言葉は、日本で流行語大賞に選ばれただけでなく、全世界的に広がっていった。 内容はどうであれ、有名になったもの勝ちである。

第二に、株価を上げた。 有名になったアベノミクス。 株価が上昇した。 今成功確定である。 特に、世界の評判は国内の経済状況はよく分からない。 日本はもともと失業率は低く、平和である。 目に見える最大数は在庫である。 世界がアベノミクスは成功したものと認識している。

これアベノミクスの全てだ。

成功であると、人々に考えてすることに成功しました。 だから成功である。

その手段は、株価の上昇に焦点を合わせて、とにかく株価を上げることを優先した。 そしてそれにも成功した。

適切にも阿部さんは辞退記者会見で、政治は結果を出すことがすべてだと述べた。 少なくとも株価は意味で結果を出して、人々に、少なくとも短期的には成功と考えせる結果を出した。

言い換えれば、民主党政権も自民党の他の政権も、そして日本だけでなく世界中のほぼすべての政権はポピュリズムである。 どうせポピュリズムなら広く知られている、人気の支持率を得る選挙で勝利の結果が出たことが望ましい。 それ以前民主党政権はそのような意味で最悪の結末に終わった。 ポピュリズムでありながら人気が最小になって政権を失った。 その意味で、小泉政権、次安倍政権は優秀したと言えるだろう。 逆に言えば、アベノミクスの成功は、その故障です。

次のページ「三本の矢」の評価

READ  PS5&Xbox Series Xの最初の週の販売量が明らかにメディアの「在庫切れに苦しんでいる」と指摘し - GIGAZINE

Mochizuki Masahiko

ソーシャルメディア実務家。極端なトラブルメーカー。誇り高いテレビ愛好家。受賞歴のあるポップカルチャーホリック。音楽伝道者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close